集英社(シュウエイシャ)/【小説版】東京喰種-トーキョーグール-[昔日]

霧嶋姉弟が一緒に暮らしていた頃。リゼが食事を楽しんでいた頃。ミラクルジャンプに連載した本編開始以前の物語、書き下ろし&イラストを加え書籍化!!■著者:石田 スイ■発売日:2014/12/19■サイズ:B6判■ISBN:9784087033403

集英社(シュウエイシャ)/【小説版】東京喰種―トーキョーグール―[空白]

『アオギリの樹』、『CCG』、『あんていく』の三つ巴の戦いからの半年間。本編では語られなかった[空白]の期間を小説化! ! 亜門、ウタ、ヒナミ、月山、そしてカネキとトーカの、その後とは・・・。■著者:石田 スイ■発売日:2014/6/19■サイズ:B6判■ISBN:9784087033205

集英社(シュウエイシャ)/【小説版】東京喰種トーキョーグール[JAIL]

継ぎ接ぎだらけの捜査官・キジマ式が執拗に迫ってくる。「目元の痣が」牢獄」に見える喰種はお前か」失くした記憶をどれだけ辿っても、身に覚えがまったくない。」アオギリの樹」による襲撃に便乗して、コクリアから逃れられた僕は、「ジェイル」と呼ばれる喰種を探すことになる。同じく」ジェイル容疑」をかけられた兄を残して。そして、僕は「あんていく」と、カネキさんに出会う――。■著者:石田 スイ■発売日:2015/12/18■サイズ:B6判■ISBN:9784087807752

集英社(シュウエイシャ)/あなたの愛人の名前は

「あなたは知らない」……私を「きちんと」愛してくれる婚約者が帰ってくる前に、浅野さんと無理やり身体を離して自宅までタクシーでとばす夜明け。ただひたすらに「この人」が欲しいなんて、これまでの人生で経験したことがない。「俺だけが知らない」……月に一、二回会う関係の瞳さんは、家に男の人がいる。絶対に俺を傷つけない、優しく笑うだけの彼女を前にすると、女の人はどれくらい浮気相手に優しいものなのか、思考がとまる。同じ部屋で同じ時を過ごしていながら、絶望的なまでに違う二人の心をそれぞれの視点から描いた1対の作品。他の収録作品に「足跡」「蛇猫奇譚」「氷の夜に」「あなたの愛人の名前は」など。著者:島本 理生発売日:2018/12/14四六判/224ページISBN:978-4-08-771171-4

集英社(シュウエイシャ)/あの頃ぼくらはアホでした

夢多きアホだった疾風怒濤の学生時代を赤裸々に綴る抱腹絶倒の青春記。■著者:東野 圭吾■発売日:1998/5/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784087487855

集英社(シュウエイシャ)/いくつもの週末

日々の想い、生活の風景、男と女のリアリズム。恋愛小説の名手が告白する、甘く、ときにはビターな「結婚生活」。■著者:江國 香織■発売日:2001/5/18■サイズ:文庫判■ISBN:9784087473193

集英社(シュウエイシャ)/いちまいの絵 生きているうちに見るべき名画

アート小説の旗手として圧倒的人気を誇る原田マハが、自身の作家人生に強い影響を与えた絵画はもちろん、美術史のなかで大きな転換となった絵画や後世の芸術家に影響を与えた革新的な絵画などを厳選。画家の思い、メッセージ、愛や苦悩を、作家ならではの視点で綴る。『楽園のカンヴァス』でモチーフとなったルソー、『ジヴェルニーの食卓』で描かれたモネ、『暗幕のゲルニカ』のピカソといった、原田作品ではおなじみの絵画はもちろん、古典、日本画、現代アートを含む全二六点を掲載。豪華カラー図版収録。■著者:原田 マハ■発売日:2017/6/16■サイズ:新書判■ISBN:9784087208887

集英社(シュウエイシャ)/いねむり先生

妻の死後、無為な日々を過ごしていた僕が出会ったのは、小説家にしてギャンブルの神様。色川武大との交流が僕から恐れを取り除いてくれた──。自伝的傑作、ドラマ化!(解説/村松友視)?■ISBNコード:978-4-08-745099-6■判型:文庫判■発売日:2013/8/21■著者:伊集院 静

集英社(シュウエイシャ)/うずら大名

正体不明の「自称」大名、有月と、泣き虫の村名主、吉之助。そして有月が飼っている勇猛果敢な鶉の佐久夜。二人と一羽が江戸を揺るがす事件に挑む。人気作家・畠中恵、集英社文庫初登場。(解説/ミムラ)■ISBNコード:978-4-08-745672-1■判型:文庫判■発売日:2017/12/14■著者:畠中 恵

集英社(シュウエイシャ)/けものたちの祝宴

色と欲にまみれた悪党たち!最後に生き残るのは誰か?スリリングでスキャンダラスな異色ミステリー肉感的な悪女大道寺明子は、製薬会社社長村上をパトロンにして、銀座で高級クラブを開店。フィリピンの権力者ロドリゲスに近づく。一方、村上の秘書矢崎は、明子たちの動きに金の匂いを嗅ぎつけ、分け前を狙って探り始める。そんな折、矢崎の愛人がフィリピンで殺され、復讐を誓って現地へ。色と欲にまみれた悪党たちの妖しい祭典を目撃した彼は、罠を仕掛けるが……。スリリングな異色ミステリー。■著者:西村 京太郎■発売日:2019/4/19■サイズ:文庫判■ISBN:9784087458633

集英社(シュウエイシャ)/こどもの一生

瀬戸内海の小島に、サイコセラピーのために集まった5人の男女。薬の投与と催眠術を使った治療で、彼らの意識は10歳のこどもへと戻ってゆく。抱腹絶倒、やがて恐怖が襲う超B級ホラー。■著者:中島 らも■発売日:2006/7/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784087460575

集英社(シュウエイシャ)/この2皿さえあれば。

母から伝えられた料理、家族のため、自分のために作り続けたレシピ。ご自身が本当に好きな料理ばかりを集めた有元葉子レシピの決定版!丁寧に、でも手間はかけすぎずに。華美でなく、でもおしゃれに。豊かで素敵な毎日を過ごしたい。そんな想いを持つすべての人に手に取っていただきたい一冊です。■著者:有元 葉子■2019年10月1日発売■A4判/112ページ■ISBN:978-4-08-780883-4

集英社(シュウエイシャ)/この恋は世界でいちばん美しい雨

駆け出しの建築家・誠と、カフェで働く日菜。雨がきっかけで恋に落ちた二人は、鎌倉の海辺の街で愛にあふれた同棲生活を送っている。家族のいない日菜に「夢の家」を建ててあげたい、そのために建築家として名を上げたいと願う誠だったが、ある雨の日、日菜と一緒にバイク事故で瀕死の重傷を負ってしまう。目を覚ました彼らの前に、「案内人」と名乗る喪服姿の男女が現れる。そして誠と日菜は、二人合わせて二十年の余命を授かり、生き返ることに。しかしそれは、互いの命を奪い合うという、あまりにも苛酷で切ない日々のはじまりだった――。この恋の結末に、涙せずにはいられない。『桜のような僕の恋人』の著者が贈る、胸打つ長編小説。著者:宇山 佳佑発売日:2018/11/5四六判/304ページISBN:978-4-08-771168-4

集英社(シュウエイシャ)/これは経費で落ちません! 〜経理部の森若さん〜

入社以来、経理一筋。きっちりとした労働と、適正な給料。過剰なものも足りないものもない、完璧な生活をおくっている、はずだった。最近、そんな気配のなかった同期に恋人ができてしまい、少し迷いが生じている。ある日、営業部のエース・山田太陽が持ち込んだ領収書には「4800円、たこ焼き代」。経理からは社内の人間模様が見えてくる?■著者:青木 祐子■発売日:2016/5/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784086800822

集英社(シュウエイシャ)/これは経費で落ちません!2 〜経理部の森若さん〜

多くの領収書を処理する沙名子には、社内の色々な人間関係が見えてくる。周囲に与えた分以上のことは期待せず、されず、精神的にも経済的にもイーブンでいることを大切にする沙名子は、他人の面倒ごとにはかかわりたくないのだけど、時には巻き込まれることも。ブランド服、コーヒーメーカー、長期出張……それは本当に必要なものですか?■著者:青木 祐子■発売日:2017/4/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784086801287

集英社(シュウエイシャ)/これは経費で落ちません!3 〜経理部の森若さん〜

仕事とプライベートはきっちり分けたいと思っている。そんな沙名子に、広報課の室田千晶が相談があると言ってきた。千晶は化粧品会社から転職してきた契約社員で、好感が持てるいい子だ。千晶が来てからは、ショールームも飾り付けられ来客も増えた。しかし彼女は、社内で浮いている。一部女子社員からは嫌われてさえいて……?■著者:青木 祐子■発売日:2017/10/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784086801515

集英社(シュウエイシャ)/これは経費で落ちません!4 〜経理部の森若さん〜

外資系企業から転職してきた、経理部の新入社員・麻吹美華は、思ったことをなんでも率直にものを言う。オブラートに包むということがない。おかげで波風立てずに会社員生活を送りたい沙名子は、気苦労が絶えない。私生活では太陽と正式に付き合い始めたものの、初めての恋愛にペースを乱され戸惑い気味。そんなときも、面倒事は遠慮などしてくれない。とある厄介事が無事解決したと思った直後、沙名子はよく知る社員同士の不倫現場を目撃してしまって……?■著者:青木 祐子■発売日:2018/6/21■サイズ:文庫判■ISBN:9784086801959

集英社(シュウエイシャ)/これは経費で落ちません!5 〜落としてください森若さん〜

経理部の佐々木真夕、営業部の山崎柊一、総務部の平松由香利……森若さんを取り巻く、一癖も二癖もある彼らの物語。佐々木真夕が経理部に異動してきて一か月。異動直後にミスをしてからは、数字が恐くて仕方がない。そんな真夕のストレス発散を兼ねた趣味は、ビジュアル系バンドの追っかけだ。イチオシはCAROLINEのボーカル「アレッサンドロ」。追っかけ仲間からアレッサンドロも参加するという、複数バンドの合同打ち上げに誘われるけれど……?(「初恋アレッサンドロ」)など5編を収録!■著者:青木 祐子■発売日:2019/2/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784086802383