TELMA(テルマ)/JUMPSUIT

大人に似合うモード感でオンオフともに活躍するジャンプスーツ。ワイドリボンでメリハリを与えたり、そのままストンと着たシルエットもおしゃれ。袖のロングカフスなどシンプルさの中に今っぽさが凝縮され、リラクシーなのにリッチ感漂うアイテムです。

THE SHOP TK(Women)(ザ ショップ ティーケー:レディース)/【@BAILA 佐藤栞里さん着用】【セットアップ可】大人ベアサロペット/手洗いOK

■ポイント/詳細スクエアベアトップのオールインワン!ゆったりしたワイドシルエットで、大人カジュアルが叶います。シアーインナー合わせでこなれたスタイルがおすすめ!※ポケット数:横×2■素材/機能性サラッとしていて、軽やかなリネンライクな素材です。※裏地あり■おすすめポイント040-48005同素材ジャケットとセットアップがおすすめです!シアーインナー合わせなど軽やかに◎

THE SHOP TK(Women)(ザ ショップ ティーケー:レディース)/レスウォーターデニムサロペット【洗濯機OK】

■ポイント/詳細フロントからの見た目をスッキリデザインで仕上げたサロペット。後ろウエストで、肩紐の長さを調整できます。脇のボタンが付き、着脱もしやすく仕上げています。※ポケット数:横×2 後ろ×2■素材/機能性製品洗いの工程で水を極力使わなくするために、ナノレベルの細かい泡を商品に噴射する仕上げ加工を取り入れています。綿100%で程よく肉感のある10オンスの生地を使用しています。#092カラーの淡色のブルーは、オーバーダイ加工をしています。#094カラーの濃色の方は、あまり加工を入れていないすっきり仕上げです。※裏地なし■おすすめコーディネートニットやTシャツ等で、シーズンレスで長く着用いただけます。

TOGA PULLA(トーガ プルラ)/High twist jersey rompers

気負いなく着回せる、リラクシーなアイテム。ソフトジャージー生地の優しい肌ざわりが心地よく、オフタイムに最適。裾はロンパースならではのスナップ留めで着脱しやすく、好みのカラーが一着あるとデイリーに役立ちます。

TOGA(トーガ)/Wide rib knit jumpsuit

これ一着で理想の大人スイートが即完成する、異素材コンビのジャンプスーツ。ベースはワイドリブのレーヨンニットで着心地も良く、お気に入りの一着になりそう。ギャザー袖は取り外し可能、インや羽織り物と合わせて自由なコーディネートを楽しめます。

TOGA×Dickies(トーガ×ディッキーズ)/Jumpsuit Dickies SP

Dickiesの48611型をベースにしたジャンプスーツ。TOGAのアイコニックなダブルバックルベルトに加え、ドッキングされたナイロン素材の袖やポケットで装飾。世界110ヶ国以上で展開し愛され続けている、ワークカジュアルブランドDickiesとTOGAのコラボレーション第三弾が実現。丈夫で汚れにくいDickiesならではのT/Cツイル素材を起用し、両ブランドのこだわりが詰まった全4型を仕上げた。

UNION LAUNCH(ユニオン ランチ)/オーバーオールフレアスカート

フレアスカートシルエットが大人カジュアルに女性らしいくつろぎを醸し出すオーバーオール。ワークウェア風のBIGポケットやメタルボタン、ハンマーループをあしらいつつ、美しい染め色に繊細な縫製が尽くされた確かな技術を感じるモダンなアイテムです。

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサル オーバーオール)/【LEE別注】【洗える】ほどよい落ち感 オーバーオール

ポリエステルとレーヨンを合わせたTR素材は、しなやかでシワになりにくいのが特長。長時間のドライブや、旅の相棒としてもオススメです。落ち着いたカラーリングと生地感のおかげで、オーバーオールなのにきれいめシーンにも活躍。太めのシルエットは、体の線がひびきにくくてグッド。縦に並んだボタンと、左右の大きめポケットも、着やせに貢献します。肩のアジャスターで、丈を調節できるのも便利!

Yarmo(ヤーモ)/Boiler Suit

上半身はすっきりとしたシャツデザイン、下半身はゆとりを持たせたワイドシルエットで抜け感のある最旬スタイルが完成するオールインワン。縦ラインを強調するストライプ、ワーク風のフラップポケットなどのバランス感もお見事。ボタンを開けてレイヤードしたりとロングシーズン着回せます。

伊藤真知×TICCA(伊藤真知×ティッカ)/【Marisol別注】ジャンパースカート

ほどよく厚みがありつつ、さらっとした風合いのウール×ポリエステルの混紡素材。メンズのジャケットやスラックスにも使われる「かっこいい」生地で仕立てたところも、大人っぽく着こなせるポイントに。胸の飾りポケットも洗練されたムードをあと押し。ジャンスカとしては目新しいマキシ丈は、ローファー、ヒール、スニーカーと合わせる靴を選ばず、実はコーディネートが簡単。フロントに大胆にスリットを入れることで歩きやすく、さりげなく女っぷりもアップ。細身ながらもつかず離れず、ゆとりのあるシルエットのおかげで、中にニットを重ねてもすっきり華奢見えに。深く切り込んだVネックは、長めのネックレスや胸もとにデザインのあるトップスとも相性抜群。