Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【RE/DONE】STOVEPIPEデニム

【2022AW】Levis が公認する唯一のリメイクブランド、RE/DONEのクロップドデニム■70年代にインスパイアされたクラシックなデニムパンツ。■脚のラインをカバーしながらきれいに見せてくれるストレートレッグ。■スタイルアップと安定感のある履き心地を叶えるハイライズ仕様。■足首の覗くクロップド丈やカットオフのヘムが足元に軽やかさと抜け感をプラス。■シンプルなデザインで合わせるアイテムを選ばず、トレンドレスに愛用出来る大人のデニムパンツ。【COLOR】ブルー:シーズンレスに着回せる、色落ち感がきれいな明るいブルー。【MATERIAL】ウォッシュ加工を施したストレッチ性のあるデニム生地。― RE/DONE(リダン) ―創業者であるショーン・バロン(Sean Barron)とジェイミー・マズール(Jamie Mazur)は、2015 年にロサンゼルスを本拠として、Levis のヴィンテージデニムを加工した新たなデニムを立ち上げた。Re/Done は、ストレッチ素材ではないデニムが、着古された状態になったときに生まれる柔らかさとしなやかさで、身体にぴったりとフィットするコンテンポラリーな女性のシルエットを表現。ストレッチ加工なしで身体の曲線を優しく包み込むような履き心地が特徴で、年月を経たことによって生まれる風合いと色味によって、どの一着もこの世に一着しかないものに仕上がっている。 Levis が公認する唯一のリメークブランドとして、世界各国で人気を誇っている。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。wg_select

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【RE/DONE】STOVEPIPEパンツ

【2022AW】Levis が公認する唯一のリメイクブランド、RE/DONEのカラーデニム■70年代にインスパイアされたクラシックなデニムパンツ。■脚のラインをカバーしながらきれいに見せてくれるストレートレッグ。■スタイルアップと安定感のある履き心地を叶えるハイライズ仕様。■足首の覗くクロップド丈やカットオフのヘムが足元に軽やかさと抜け感をプラス。■他にはないカラーがコーディネートに新鮮さをプラスしてくれるアイテム。【COLOR】ベージュ:くすんだような色落ち感がきれいなセージグリーン。【MATERIAL】ウォッシュ加工を施したストレッチ性のあるデニム生地。― RE/DONE(リダン) ―創業者であるショーン・バロン(Sean Barron)とジェイミー・マズール(Jamie Mazur)は、2015 年にロサンゼルスを本拠として、Levis のヴィンテージデニムを加工した新たなデニムを立ち上げた。Re/Done は、ストレッチ素材ではないデニムが、着古された状態になったときに生まれる柔らかさとしなやかさで、身体にぴったりとフィットするコンテンポラリーな女性のシルエットを表現。ストレッチ加工なしで身体の曲線を優しく包み込むような履き心地が特徴で、年月を経たことによって生まれる風合いと色味によって、どの一着もこの世に一着しかないものに仕上がっている。 Levis が公認する唯一のリメークブランドとして、世界各国で人気を誇っている。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。wg_select

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【RED CARD TOKYO】Eliza テーパードデニム

【2023SS】「進化版REAL DENIM」を提案する、RED CARD TOKYOのテーパードデニム■RED CARD TOKYOのルーズモデルであるデニムパンツ 」Eliza」。■男性のデニムを借りて着ているようなゆったりとしたストレートシルエット。■メンズライクでありながら、ヒップをやや小さく設定しているため引き締まった印象に。■センタークリースを入れラインが出来ることにより足元がまっすぐ見え、女性らしさと脚長効果をプラス。■ウエストを落としぎみに履き、ルーズな雰囲気にアレンジする着こなしもおすすめ。【COLOR】インディゴ:鮮やかなブルーと絶妙な色落ち感が印象的なカラー。【MATERIAL】糸使い、染色、織設計をバランスよく設計したことにより実現した独特のアタリ・シボ感・風合いが特徴の綿100%デニム。― RED CARD TOKYO(レッドカードトーキョー) ―リーバイスやエドウィンでデニムを数多くプロデュースしてきた本澤裕治氏が、2009秋冬より自らのブランドをスタート。リアルヴィンテージのように立体感が感じられるウォッシュ加工とアタリやヒゲのユーズド加工に、日本の繊細なクオリティーが随所に見える佇まい。単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつRED CARDは、機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想「進化版REAL DENIM」を提案している。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。wg_select

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【RED CARD TOKYO】Freddie フレアデニム

【2023SS】「進化版REAL DENIM」を提案する、RED CARD TOKYOのフレアデニム■RED CARD TOKYOの」Moonlight」をベースに作ったローライズワイドデニム」Freddie」。■ウエストは少しずらして腰の位置で着用することでトレンド感のあるスタイルに。■ワイドでありながら、腰回りと太もも周りは程よくフィットさせたすっきりとしたデザイン。■裾に向かう緩やかなフレアシルエットに、きれいめにもルーズにもどちらにも対応できる丈感がポイント。■旬のシルエットがこなれ感を演出しつつ、シンプルなデザインが様々なスタイルにマッチする万能デニム。【COLOR】鮮やかなカラーと上品な色落ち感で大人っぽく着こなせるブルー。【MATERIAL】綿100%の見え感で、デニムらしいラフ感ある=シボ感強めのカイハラのストレッチデニム。― RED CARD TOKYO(レッドカードトーキョー) ―リーバイスやエドウィンでデニムを数多くプロデュースしてきた本澤裕治氏が、2009秋冬より自らのブランドをスタート。リアルヴィンテージのように立体感が感じられるウォッシュ加工とアタリやヒゲのユーズド加工に、日本の繊細なクオリティーが随所に見える佇まい。単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつRED CARDは、機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想「進化版REAL DENIM」を提案している。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。wg_select

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【RED CARD TOKYO】Vintage ストレート デニム

【2023SS】「進化版REAL DENIM」を提案する、RED CARD TOKYOのストレートデニム■RED CARD TOKYOの原点であるストレートジーンズ 」Vintage Straight」。■1950年台前後のDENIMからインスパイアされたオーセンティックなストレートシルエット。■ライズを深めに設定し直線的なウエスト周りに仕上げたデザイン。■ヴィンテージ好きにはたまらないシンチバック仕様など細部にまで拘った一本。■フロントに施されたダメージ加工が抜け感をプラスしてくれる、大人のカジュアルスタイルにもぴったりなアイテム。【COLOR】クリーンな印象をプラスしてくれる爽やかなスカイブルー。【MATERIAL】糸使い、染色、織設計をバランスよく設計したことにより実現した独特のアタリ・シボ感・風合いが特徴の綿100%デニム。― RED CARD TOKYO(レッドカードトーキョー) ―リーバイスやエドウィンでデニムを数多くプロデュースしてきた本澤裕治氏が、2009秋冬より自らのブランドをスタート。リアルヴィンテージのように立体感が感じられるウォッシュ加工とアタリやヒゲのユーズド加工に、日本の繊細なクオリティーが随所に見える佇まい。単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつRED CARDは、機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想「進化版REAL DENIM」を提案している。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。wg_select

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【RED CARD TOKYO】ハイライズスキニーデニム

【2022AW】「進化版REAL DENIM」を提案する、RED CARD TOKYOのハイライズデニム■スーパーハイライズ×スリムテーパードが美脚効果を約束するデニムパンツ。■すっきりとした細身のシルエットが脚のラインをきれいに演出。■足首の覗くやや短めのレングスが足元に軽やかさと抜け感をプラス。■トレンドのボリュームのあるブーツやスニーカーともバランス良く合わせられる一本。■洗練された印象の定番シルエットデニムは、一本は持っておきたい大人の女性におすすめのアイテム。【COLOR】大人っぽくシャープな雰囲気が魅力のブラック。【MATERIAL】従来のポリウレタンストレッチより伸縮性が大幅にアップしたストレッチデニム。― RED CARD TOKYO(レッドカードトーキョー) ―リーバイスやエドウィンでデニムを数多くプロデュースしてきた本澤裕治氏が、2009秋冬より自らのブランドをスタート。リアルヴィンテージのように立体感が感じられるウォッシュ加工とアタリやヒゲのユーズド加工に、日本の繊細なクオリティーが随所に見える佇まい。単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつRED CARDは、機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想「進化版REAL DENIM」を提案している。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。wg_select

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【REMI RELIEF】別注裏起毛スウェットパンツ

【2021AW】大人のカジュアルスタイルを叶える、 REMI RELIEFの別注スウェットパンツREMI RELIEFでも定番モデルのストレートシルエットの裏毛パンツ。ヴィンテージの退色の原理と同じ加工を施した、REMI RELIEFのスペシャルな加工が際立つ一着。ヴィンテージ本来の経年によるダメージにもっとも近い出来栄えで、着心地もヴィンテージのようなコシが抜けた柔らかいタッチが特徴です。着続けていくほどにより古着と見分けがつかなくなるような、ナチュラルな経年劣化も楽しめます。やや太さのあるイージーなシルエットがラフな抜け感を演出し、大人のカジュアルスタイルを叶えてくれるアイテムです。同シリーズの【REMI RELIEF】別注裏起毛クルーネックスウェット(ブランド品番:WGZ1012506C0001)もおすすめです。― REMI RELIEF(レミレリーフ) ―古き良き時代のアメリカを表現したいという思いから2008年スタート。『REMI RELIEF』とは『ミキシングし直す』という工夫と、『取り除く』という作業を意味している。一つ一つの工程に工夫を付け加えながら余分なものは取り除く、結果『いいもの』が生まれるというMEISTERの思想が由来。アメカジをベースに、復刻的アメカジではなく、ヨーロッパからみたアメリカを視点にアメカジを再構築。『拘る』ことをコンセプトにオリジナルで作った素材を使用し、染色、加工まで行える自社工場を岡山県に構えるほどのこだわり。ひとつひとつ手作業で加える職人の確かな加工技術で、「究極のアメリカンベーシック」を追求している。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。#otona_sweat

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【SEEALL】レザーショートパンツ

【2022SS】ユニバーサルなもの作りを追求する、SEEALLのレザーハーフパンツ■厳選されたシープレザーを大胆に使用したハーフパンツ。■ボディラインをカバーするリラクシーなシルエット。■ストレスフリーな履き心地がうれしいウエストゴム仕様。■大人が着こなしやすいひざにかかる程よいパンツ丈。■トレンド感がありながら、ミニマルで洗練されたデザインがロングユースに最適な、大人の上質アイテム。【COLOR】レザーならではの艶感が美しいブラック。【MATERIAL】柔らかくきめの細かい、厳選された上質な羊革。― SEEALL(シーオール) ―イタリアのカジュアルウエアブランド、」MAISON FLANEUR (メゾンフラネール)」 の立ち上げに参加し、デザイナー兼クリエイティブディレクターとして活躍してきた瀬川誠人氏が、よりコンセプチュアルなディレクションを目指し、19AWより新たに立ち上げた 「SEEALL / シーオール」。イギリス・イタリアにて様々な経験を積んだ瀬川氏は、世界の職人の技術の継承と再解釈、あらゆるサブカルチャーから着想を得たユニバーサルなもの作りと、その先にある本質的な服のリアリティーを追求している。すべての製品は、世界中から厳選された上質な素材と、世界各国で職人が培ってきたクラフトマンシップの融合により生み出されている。ニットや生地、色に見られる製品のムラは、ハンドメイドの技術と特別な素材感の表れです。愛用する時間とともに、美しく変化して身体に馴染んでいく、そして世代を超えて受け継がれていく、そんな 「もの作り」 を目指している。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。wg_select

Whim Gazette(ウィム ガゼット)/【SEEALL】レザーパンツ

【2022SS】ユニバーサルなもの作りを追求する、SEEALLのレザーパンツ■厳選されたシープレザーを贅沢に使用したロングパンツ。■ボディラインをカバーする程よいゆとりのあるシルエット。■裾に向かう緩やかなテーパードラインがすっきりとした印象をプラス。■フロントのホックディテールは閉じてすっきりと着ても、あえて見せてアクセントをプラスするのもおすすめ。■トレンド感がありながら、ミニマルで洗練されたデザインがロングユースに最適な、大人の上質アイテム。【COLOR】レザーならではの艶感が美しいブラック。【MATERIAL】柔らかくきめの細かい、厳選された上質な羊革。― SEEALL(シーオール) ―イタリアのカジュアルウエアブランド、」MAISON FLANEUR (メゾンフラネール)」 の立ち上げに参加し、デザイナー兼クリエイティブディレクターとして活躍してきた瀬川誠人氏が、よりコンセプチュアルなディレクションを目指し、19AWより新たに立ち上げた 「SEEALL / シーオール」。イギリス・イタリアにて様々な経験を積んだ瀬川氏は、世界の職人の技術の継承と再解釈、あらゆるサブカルチャーから着想を得たユニバーサルなもの作りと、その先にある本質的な服のリアリティーを追求している。すべての製品は、世界中から厳選された上質な素材と、世界各国で職人が培ってきたクラフトマンシップの融合により生み出されている。ニットや生地、色に見られる製品のムラは、ハンドメイドの技術と特別な素材感の表れです。愛用する時間とともに、美しく変化して身体に馴染んでいく、そして世代を超えて受け継がれていく、そんな 「もの作り」 を目指している。※画像の商品はサンプルです。実際の商品と仕様、色味が若干異なる場合があります。※入荷状況によりお届け予定が前後する場合があります。予めご了承ください。220414whiwg_select