SINME(シンメ)/グルカパンツ

適度に地厚なチノ素材が上級なカジュアルムードを演出。太いウエストベルトとダブルタックをあしらうことによって腰まわりは細く、ヒップから太ももにかけては余裕がある女性らしいシルエットに仕上がる。

SINME(シンメ)/コールデニム

コールデニムはコットン100%の13ozリジッドデニムを使用しています。シルエットはクラシックストレート。105よりもほんの気持ちワイドで107よりもほんの気持ち股上が浅い。107モンローデニムがヒップを包み込む女性らしいシルエットだとしたら、こちらは腰骨からストンと落とした感じの武骨で男っぽいシルエットと言えます。炭坑夫が1800年代にはいていたワークジーンズをイメージして制作したので、後ろの腰部分にバックストラップを付けています(ベルトループレスにしたかったのですが、実用的ではないのでベルトループも付けております)。久しぶりの100%コットンというところでも本気デニムという意気込みを感じていただけると思います。本格的なオールドデニムファンにオススメしたいタイプです。インディゴのリジッドのみの展開です。洗った場合、横方向へは縮みませんが、縦方向に8cmは縮みます。

SINME(シンメ)/ストレートウォッシュ

ウォッシュ加工を施したグラデーションのような程良い色落ち感が表情豊かなヴィンテージ風アイテム。ストレートのベーシックなフォルムが他のアイテムと合わせやすい。鮮やかなデニムが爽やかに彩るカジュアルなパンツです。

SINME(シンメ)/タックパンツ

リネンをブレンドした、さらりと涼やかなタッチが魅力のきれいめパンツ。タックを施し、ゆったりとした腰回りに仕上げているのでリラクシーな着用感。折り返した裾がこなれ感を演出し、カジュアルからオフィスシーンまで幅広く活躍してくれそう。

SINME(シンメ)/タックパンツ

裾に向かって細くなるすシャープなシルエットが美脚を叶える優秀パンツ。タックを施し、腰回りはゆったりと仕上げているのでリラクシーなはき心地に。裾はダブルに折り返してマニッシュかつ、こなれた印象に。普段使いからオフィスシーンまで幅広く活躍してくれます。

SINME(シンメ)/テーパードウォッシュ

程良い色落ち感が表情豊かなグラデーションを生みヴィンテージ感薫るアイテム。テーパードの美しいフォルムながらもリラクシーな着心地が嬉しい。ぱっとコーデを爽やかに彩るデニムの品のよいパンツです。

SINME(シンメ)/モンローデニム

太すぎず細すぎない、絶妙なストレートシルエットがモダンさを醸し出します。はき込むほどに自分の体にしっくりとなじみ、育てる楽しさがあるのも魅力。

SINME(シンメ)/リジットストレート

落ち着いた色合いが大人カッコよく彩る辛口アイテム。メタリックカラーのボタンが煌きステッチがぱっと映えグラフィカルな印象に。ハイウエストに仕上げているので腰を高くスタイルよく見せてくれる品のよいデニムパンツです。

SINME(シンメ)/リジッドデニム

ややテーパードしたストレートラインで、少し重めの14.5オンスのデニムを使用しています。イエローとオレンジの二種類のステッチを使用し、デッドストック・デニムをそのままはいたようなリジッド仕様になっています。ボタンからリベットまでオリジナルの付属品が使用されています。

SINME(シンメ)/リネンタックパンツ

広がりすぎないすっきりフォルムが印象的なタックパンツ。ゆったりとした腰回りなので窮屈感なくリラクシーなはき心地。上質リネンを使用したナチュラルな風合いが季節感を引き立て、スタンダードもヴィンテージに寄せてくれる一本です。

SINME(シンメ)/ワイドタックパンツ

通勤やオフィスにも使える、セミワイドタイプのロングパンツ。ウール混の生地で暖かく、ダブルのフロントタック入りでリラクシーな穿き心地。きちんと感の漂うデザインでコーディネートしやすく、同シリーズのジャケットと組み合わせれば今年らしいセットアップが即完成。

SINME(シンメ)/ヴィンテージデニム

抜群の対応力が魅力のデニムパンツに、ヴィンテージ感あふれる一本が登場。リジッド風のディープインディゴが美しく、ストレートなシルエットと相まってボトムラインの細見えを叶えます。ポケット口などを彩る、さりげないダメージ加工もポイントに。