集英社(シュウエイシャ)/白ゆき姫殺人事件

ネットで飛び交う憶測と無責任な週刊誌報道。噂話の矛先は、一体誰に刃を向けるのか。主演・井上真央で映画化!(解説/中村義洋)著者:湊 かなえ発売日:2014/2/20文庫判/320ページISBN:978-4-08-745158-0

集英社(シュウエイシャ)/白夜行

19年前の大阪の質屋殺し。迷宮入りしたこの事件に関係した少年と少女が歩んだ道は…。絶望の白い光の中、魂の荒野を行く男と女を、叙事詩的スケールで描く傑作ミステリー長篇。 (解説・馳 星周)■ISBNコード:978-4-08-747439-8■判型:文庫判■発売日:2002/5/17■著者:東野 圭吾

集英社(シュウエイシャ)/直筆サイン入り クリアアクリルアート(A3サイズ) ※購入特典・B2ポスター

厚みのあるアクリルにクリアな印刷を施した、重量感のある高精細アクリルアートです(立てるための脚もついてきます)。なんとその1枚1枚に、直筆サインが入ります!さらに購入者特典として、B2サイズのビッグポスターも1枚ついてきます。期間限定、非常にレアなグッズですので、是非この機会にお求めください!※特典ポスターはヤングジャンプのデジタル写真集【YJ PHOTO BOOK】に掲載しているカットになります。【プロフィール】PPエンタープライズ所属。9月26日生まれ。埼玉県出身。 趣味:ガンプラ、油絵、羊毛フェルト、筋トレ。特技:華道、弓道、バルーンアート、大道芸。2020年1月、1stDVD『しののめちゃん』でデビューし、AmazonアイドルDVDランキングで1位を獲得。2024年2月『週刊ヤングジャンプ』12号の表紙に抜擢。 Gカップ&100センチヒップというふたつの武器を持つ、二刀流グラドルとして活動の場を広げている。現在YJ PHOTO BOOKにて『見せたい身体』、『フルーツとメガネ』、『お気に召すまま』の3作品が好評配信中。

集英社(シュウエイシャ)/短編伝説 愛を語れば

軽快な作品から始まり、歯ごたえのあるどっしりした佳作まで、飽きずに読ませる自慢のセットリスト。■著者:江國 香織■発売日:2017/10/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784087456530

集英社(シュウエイシャ)/短編少女

少女の微妙な心情や確かな成長が感じられることはもちろん、各作家の個性も楽しむことができる贅沢な1冊。■著者:三浦 しをん■発売日:2017/4/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784087455731

集英社(シュウエイシャ)/祐真朋樹の衣装部屋へようこそ Welcome to my closet! Autumn-Winter

すべて本人私服で作った半年分のコーディネートを日記形式で収録し、ベルト、ソックスに至るまで詳細に解説。また、長年のスタイリスト生活を経て集まった、貴重なアーカイブスも紹介している。男性はもちろん、パートナーにおしゃれになってもらいたいと願う女性にもオススメの、本格的なメンズ向けコーディネート本。著者:祐真 朋樹A5判/128ページ2015年9月24日発売ISBN:978-4-08-780768-4

集英社(シュウエイシャ)/祝日に殺人の列車が走る

殺人列車予告の挑戦状が十津川警部宛に届けられ、特急「有明」の車内で殺人が起こった。そして、第二の事件が…。追いつめられた十津川に策はあるか!トラベルミステリー。■著者:西村 京太郎■発売日:2010/4/20■サイズ:文庫判■ISBN:9784087465549

集英社(シュウエイシャ)/秀才男子を育てる! ラ・サール学園 寮めしレシピ

秀才が揃う進学校ラ・サール学園。その学生寮で供されるのが、寮めし。バランスに優れ、ストレスを減らし、食べる楽しみを教えてくれる。わが子の脳とからだによく効く朝・昼・晩の厳選レシピ集。 ■ISBNコード:978-4-08-780647-2■判型:B5判■発売日:2012/12/5■著者:ラ・サール学園寮 食堂部

集英社(シュウエイシャ)/私が食べたい季節の味 この2皿さえあれば。

仕事や家事に忙しい、毎日。世の中も不安定。美味しいものをいただきたい――けれども料理をすることや献立を考えるのが億劫になったり、何を作っていいかわからなくなってしまうことがあります。そんな私達に有元葉子さんは「まずは2皿。心と体が本当に食べたいと感じるものを作る。それ以外に私たちの幸せはない気がします。」 と言います。まずはこの2皿さえあれば。本書では、有元さんが日々、本当に食べたい味を相性のいい2皿ごとに紹介しています。きれい、嬉しい、楽しい・・・・美味しいのはもちろんのこと、色、食感や香り・・・五感が喜ぶ有元さんの2皿は、「作ってみたい! 食べてみたい」と思わせるものばかり。すべて有元さんの私物の器やグラスを使ったスタイリングで、美しい写真とともに掲載。レシピ集としてはもちろんのこと、写真集のように眺めているだけでも幸せになれる1冊です。そして本書の最大の調味料は、書下ろしのエッセイ。見たことのない料理や盛り付けがどうして生まれたのか?何でこの2皿の組み合わせなのか?これこそ、有元ワールドの真骨頂というべき書き下しの26のエッセイを収録。有元葉子さんのセンスの源が垣間見られる文章は、美味しいもの好き、豊かに暮らしたい、と思うすべての方に読んでいただきたいものばかりです。■著者:有元葉子■発売日:2020/5/26■サイズ:A4判/112ページ■ISBN:978-4-08-790006-4

集英社(シュウエイシャ)/終末のフール

「8年後に地球が滅亡する」と発表されてから5年。世界中が大混乱に陥る中で、人々はどう生きるのか? 仙台の団地に住む人々を主人公に、愛や家族、人間の本質を見つめる傑作連作集。(解説/吉野 仁)著者:伊坂 幸太郎発売日:2009/6/26文庫判/384ページISBN:978-4-08-746443-6

集英社(シュウエイシャ)/絵本 星の王子さま

5歳から10歳までの子供が自分で読める、親子で読める、声に出して読める新しい形の『星の王子さま』。絵本にすることで一層際立つ言葉の本質、物語の骨格、絵の魅力は大人の王子さまファンも必見!■著者:サンテグジュペリ■発売日:2006/10/26■サイズ:AB判■ISBN:9784082990169

集英社(シュウエイシャ)/羽生結弦は助走をしない 誰も書かなかったフィギュアの世界

38年間この競技を見続けてきた生粋のスケートファンである著者がスポーツライターでは絶対に描かないであろう視点で、「羽生の演技の何がどう素晴らしいか」を表現、技術の両面から徹底的に分析する! ■ISBNコード:978-4-08-721017-0■判型:新書判■発売日:2018/1/17■著者:高山 真

集英社(シュウエイシャ)/肩ごしの恋人

女であることを最大の武器に生きる「るり子」と、恋にのめりこむことが怖い「萌」。対照的なふたりの生き方を通して模索する女の幸せ探し、新しい家族のあり方を描く。(解説・江國香織)著者:唯川 恵発売日:2004/10/20文庫判/336ページISBN:978-4-08-747744-3

集英社(シュウエイシャ)/蛇にピアス

ピアスの拡張にハマっていたルイは、「スプリットタン」という二つに分かれた舌を持つ男アマとの出会いをきっかけとして、舌にピアスを入れる。暗い時代を生きる若者の受難と復活の物語。第130回芥川賞受賞作。著者:金原 ひとみ発売日:2004/1/5四六判変型/128ページISBN:978-4-08-774683-9

集英社(シュウエイシャ)/言い返す力 夫・姑・あの人に

相手の言葉にイラッとしたり、もやもやしても、どうしてもうまく言い返せない……そんなあなたに!相手と自分を変える魔法帰宅時間にケチをつけてくる夫。子どもに勝手におもちゃを買う姑。詮索好きのママ友やご近所さん。誰もが思い当たる具体的なシチュエーションを例に、苦手な?あの人?とも気まずくならない言い返し術を伝授します。理不尽なことを言われても、相手を怒らせたくなくて、つい言葉を飲み込んでしまう──そんなあなたが周囲とよりよい関係を築き、もっと心地よく生きるためのヒントがここに!著者:八坂 裕子文庫判/200ページ発売日2018/10/19
ISBNコード:978-4-08-745802-2

集英社(シュウエイシャ)/読書ノート

朝読にも! 毎日の読書にも!! 児童文庫サイズのかわいい読書ノートで、読書をますます楽しく! このノート1冊に、100冊分の思い出を残せます。羽海野チカデザインのダイカットシール付き。 ■ISBNコード:978-4-08-321106-5■判型:新書判■発売日:2012/7/5■著者:羽海野 チカ

集英社(シュウエイシャ)/誰も知らなかった星野リゾート こだわり日本旅

そんな疑問に応えるべく、注目の12施設をピックアップして徹底解剖。滞在しての魅力や上手な利用法、行き帰りの見る食べる情報も満載。記憶に残る旅ができる1冊。 ■ISBNコード:978-4-08-780706-6■判型:A5判■発売日:2014/11/26■著者:さとう あきこ

集英社(シュウエイシャ)/追跡者の宴(冒険の森へ 傑作小説大全6)

ジャンルを越え、小説の面白さをとことんまで追求した画期的アンソロジー。第18回配本の第6巻は「逃亡者」と「追跡者」の間に生まれるサスペンス満点のハードボイルド長編の傑作2編をメインに、硬軟織り交ぜた短掌編も合わせて全13編を収録。●編集委員 逢坂剛 大沢在昌 北方謙三 船戸与一 夢枕獏[編集室から]生島治郎作品は愛弟子だった大沢在昌委員の鶴の一声でこの長編となった。もう一編の長編は五木寛之のハードボイルドから「裸の町」が選ばれた。すると「追跡」がこの巻のキーワードとなる。短掌編11編は、剛速球と変化球を織り交ぜることができた。中薗英助は埋もれて忘れられてしまっていい作家ではない。また、あの吉行淳之介が掌編の名手であったことをご存知か?実はそうなのだ。[収録作]【長編】五木寛之「裸の町」生島治郎「男たちのブルース」【短編】高城高「汚い波紋」都築道夫「まだ日が高すぎる」中薗英助「外人部隊を追え」山本周五郎「ひとごろし」筒井康隆「走る取的」【掌編・ショートショート】稲垣足穂「お月様とけんかした話」吉行淳之介「追跡者」小泉八雲「むじな」城昌幸「花結び」夢枕獏「二階で縫いものをしていた祖母の話」星新一「復讐」●解説/大沢在昌 解題/新保博久著者:五木 寛之、生島 治郎四六判/568ページ2016年11月4日発売ISBN:978-4-08-157036-2