KOBAKO(コバコ)/コンシーラーブラシA(スライド)

大きめのシミや目元のクマなど、顔の影となる部分のカバーや色ムラの調整に最適なコンシーラーブラシA。柔らかめのテクスチャーのコンシーラーと好相性で、指で伸ばすより自然になじませることができて、テクニックなしでもベースメイクのクオリティを上げてくれます。キャップが付いたスライド式で、持ち運びできて便利。朝のメイクアップはもちろん、お化粧直しでも活躍します。眉上や口元のハイライトにもおすすめです。【使い方】毛先にコンシーラーをつけるか、コンシーラーを肌の気になる部分にのせたあと、ブラシで肌になじませていきます。シミをカバーする場合は、ブラシを立てたまま気になるポイントにトントンとなじませるようにしてコンシーラーをのせます。【お手入れ方法】・ご使用後はティッシュペーパー等で優しく拭き取ってください。・汚れが気になる時は、ぬるま湯に中性洗剤を薄く溶かして軽くもみ洗いし、十分すすいだ後、乾いたタオルで水気を切り、形を整えて陰干ししてください。・アルコール等の溶剤での洗浄はお控えください。毛ならびに根元接着部分の傷みの原因となります。

KOBAKO(コバコ)/コンシーラーブラシB(スライド)

小さなシミやニキビなど、ポイントカバーに最適なコンシーラーブラシB。かためのテクスチャーのコンシーラーと好相性で、指で伸ばすより自然になじませることができて、テクニックなしでもベースメイクのクオリティを上げてくれます。キャップが付いたスライド式で、持ち運びできて便利。朝のメイクアップはもちろん、お化粧直しでも活躍します。ペンシル感覚でラインを引くように使えば、ほうれい線のカバーにも。【使い方】毛先にコンシーラーをつけて、ブラシを立てたまま小さなシミなど気になるポイントにトントンとなじませるようにしてコンシーラーをのせます。ほうれい線のカバーには、ブラシを立てたままラインを引くように線の溝をカバーし、最後に指でなじませます。【お手入れ方法】・ご使用後はティッシュペーパー等で優しく拭き取ってください。・汚れが気になる時は、ぬるま湯に中性洗剤を薄く溶かして軽くもみ洗いし、十分すすいだ後、乾いたタオルで水気を切り、形を整えて陰干ししてください。・アルコール等の溶剤での洗浄はお控えください。毛ならびに根元接着部分の傷みの原因となります。

KOBAKO(コバコ)/コンパクトニッパー

硬くなった角質やささくれを簡単につまみとれる、ピンセット型のニッパー。小回りの利くコンパクトな刃先は、先端部のみがかみあう設計で、狙った部分を逃さずカット。必要以上に切りすぎる心配がありません。甘皮は取りすぎると硬くなるため、通常の甘皮ではなく、硬くなった角質やささくれを取り除くためにご使用ください。携帯に便利なケース付き。【使い方】硬くなった不要な角質やささくれの根元を、刃先でつまむようにやさしくカットしてください。硬すぎる場合、お湯でやわらかくするとカットしやすくなります。【お手入れ方法】・使用後は汚れや水気をよく拭きとって乾燥させてから、収納してください。

KOBAKO(コバコ)/シザーズ

可能な限り薄く仕上げた刃先、熟練の職人の手作業による調整で指先に心地よくフィットし、眉毛を根元からきれいにカットできるアイブロウシザーズ。ハサミの重要なポイントである支点のネジ締めも、その加減を含めてひとつひとつ手作業で行い、優れたカッティングを実現しました。耐久性のあるステンレス製。

KOBAKO(コバコ)/スクリューブラシ

アイブロウパウダーのぼかしや眉毛の流れを整えるときに。程よい弾力性と密度のあるブラシで、眉毛をしっかりとらえます。コシがあるので、マスカラのダマを取るのにも便利です。【使い方】眉を描く前に、毛の流れに沿って軽くブラッシングして眉を整えてください。眉を描いた後、全体をぼかすと自然に仕上がります。まつ毛に使うときは、マスカラをつけた後、まつ毛の根元から先端に向かって丁寧にとかすようにすると、均一な仕上がりになります。目尻の細かい部分には先端を使います。【お手入れ方法】・ご使用後はティッシュペーパー等で優しく拭き取ってください。・汚れが気になる時は、ぬるま湯に中性洗剤を薄く溶かして軽く振り洗いし、十分すすいだ後、乾いたタオルで水気を切り、形を整えて陰干ししてください。・アルコール等の溶剤での洗浄はお控えください。毛ならびに根元接着部分の傷みの原因となります。

KOBAKO(コバコ)/ツィザー

短く細い毛も1本1本確実にキャッチし、簡単かつスムースに抜けるツィザー。隙間なくぴたりとかみ合うよう、ひとつひとつ手作業で調整した斜めカットの刃先、本体に加えた微妙なねじりで、抜きたい毛を狙ってきれいに抜くことができます。刃先を保護し、携帯に便利なキャップ付き。

KOBAKO(コバコ)/ブラッシュブラシ(スライド)

携帯できるスライド式のブラッシュブラシ。収納するとコンパクトながらも、「粗光峰」と呼ばれる山羊の毛をたっぷりと使った、極上の肌あたりが魅力。毛をずらしながら斜めに配したフォルムは、顔の凹凸にフィット。全体を使い広範囲に仕上げることも、先端部分で小鼻など細かな部分にのせることも自在です。ブラシの角度によって形が変わるので、チーク、フェイスパウダー、ハイライト、シェーディングなど、さまざまなリタッチにお使いいただけます。【使い方】ブラシにパウダーやチークをたっぷりと含ませて、ティッシュペーパーの上などで一度軽く払って表面の余分な粉を落とし、ブラシの内側に粉が含まれた状態にします。フェイスパウダーは、顔の中心から外に向かって大きく動かし、パウダーをつけていきます。小鼻などの細かいところは、カーブに沿って軽くなでるようにパウダーをのせます。チークやシェーディングにもご使用いただけます。【お手入れ方法】・ご使用後は軽く毛先をはたき、粉を落としてください。落ちきらない時は、ティッシュペーパー等で優しく拭き取ってください。・汚れが気になる時は、ぬるま湯に中性洗剤を薄く溶かして軽く振り洗いし、十分すすいだ後、乾いたタオルで水気を切り、形を整えて陰干ししてください。・アルコール等の溶剤での洗浄はお控えください。毛ならびに根元接着部分の傷みの原因となります。

KOBAKO(コバコ)/ヘアカットセット

ご自宅で前髪のセルフカットにおすすめのへアカットハサミと、セルフカットには欠かせない、2種の目の粗さを兼ねそろえたコームのセットです。次のヘアサロンまでの前髪を美しくキープ。ヘアカットハサミはプロ仕様よりも刃を短めに設定。細かく調整しながら切る前髪のカットに最適です。ハンドルの指穴は、女性の指のサイズや形にフィットする楕円形です。通常は親指と薬指を穴に入れてカットしますが、中指を入れた場合でも、薬指・小指まで指置きに置いて安定させた状態でカットできるように設計しています。コームは、前髪をまっすぐに梳かす細目と、絡まりをほぐす粗目の2WAY。一般的な前髪の範囲とされる「左右の黒目の外側までの幅」をフォローできる櫛の長さなので、一気に梳かすことができます。柄の先端は髪を分けるのにもおすすめです。保管に便利なケース付き。【商品特徴】【ヘアカットハサミ】〈ハサミの持ち方〉1、取っ手に突起のある静刃側の穴には薬指を入れ、小指は指置きに引っかけると安定してお持ちいただけます。(持ちにくい場合は、中指を穴に入れてください。)2、動刃側の穴には親指を入れます。深く入れると動かしづらくなりますので、浅く入れて使うのがおすすめです。〈ご使用方法〉・ハサミを縦にし、髪を指・またはコームで持ち上げて毛先を少しずつ切ります。・静刃がぶれないように、親指側の動刃だけを動かすと安定してまっすぐ切りやすくなります。・ハサミは全開にせず、少しずつ、刃先でカットするようにお使いください。【コーム】〈ご使用方法〉・前髪をカットする前に、目の細かい方のコームで、髪の毛の流れを整えてください。・目の粗い方のコームは、ヘアアレンジにも使用できます。・細い柄は、分け目をつけたり髪のブロッキングにも便利です。【ケース】・ヘアカットハサミ・コームは、使用後、ケースに入れて保管してください。・ケースは台紙の裏側に収納されています。

KOBAKO(コバコ)/ヘアスムースブラシ(ソフト)

乾いた髪だけでなく、シャンプー時にもおすすめ。適度な厚みもあるコンパクトなハンドルが手にフィット。丸洗いでき、いつでも清潔にお使いいただけます。摩擦が少なく、頭皮を傷つけにくい、独自のプロテクションピンTMを採用。ソフトタイプは透明なやわらかいピンとブラウンの硬めのピンを配列し、長めのピンはソフトな肌あたりで、しなやかにブラッシング。【商品特徴】・ハンドルの花形のくぼみに指を添えてしっかりと持ち、頭頂に血流を促すようなイメージで、ブラシを動かします〈お手入れ方法〉・ひどい汚れはぬるま湯で洗ってください。洗った後、風通しのよいところで乾燥させ、清潔に保管してください。〈ご使用上の注意〉・養毛・育毛剤、スタイリング剤、カラー剤などをブラシにつけて使用しないでください。変形・破損するおそれがあります。・お湯や水に浸したままにしないでください。・ドライヤーの熱風を長時間ブラシに当てたり、熱湯をかけたりすると、変形・破損するおそれがあります。ドライヤーをご使用の際は、ブラシから15cm以上離してご使用ください。・頭皮に傷やはれもの、しっしん等トラブルがある時の使用は避けてください。・同じ箇所でのこすりすぎ、力の入れすぎ、毛のもつれにご注意頂き、地肌と髪にやさしく丁寧にご使用ください。特にロングヘア・パーマヘア・くせ毛の方は強く引っ張らないようご注意ください。