KOBAKO(コバコ)/シザーズ

可能な限り薄く仕上げた刃先、熟練の職人の手作業による調整で指先に心地よくフィットし、眉毛を根元からきれいにカットできるアイブロウシザーズ。ハサミの重要なポイントである支点のネジ締めも、その加減を含めてひとつひとつ手作業で行い、優れたカッティングを実現しました。耐久性のあるステンレス製。

KOBAKO(コバコ)/ツィザー

短く細い毛も1本1本確実にキャッチし、簡単かつスムースに抜けるツィザー。隙間なくぴたりとかみ合うよう、ひとつひとつ手作業で調整した斜めカットの刃先、本体に加えた微妙なねじりで、抜きたい毛を狙ってきれいに抜くことができます。刃先を保護し、携帯に便利なキャップ付き。

KOBAKO(コバコ)/ホットアイラッシュカーラー

マスカラを塗ったあと、ヒートパネルをまつ毛の根元に押し当てることで、根元からきれいに立ち上がる、自然な放射状のまつ毛を作ることができます。アーム部分を立ち上げたらON、二つ折りにしたらOFFと電源のON/OFFが一目で分かりやすくて便利。リップサイズで小さなポーチにも入ります。単4電池1本(別売)なので、電池交換も簡単。温度調節機能付き。安心の1年保証付き。【使い方】1、カバーを開き、ボタンを押し、アーム部分が立ち上がれば電源がONになります。用途に応じてH(High:高温)/L(Low:低温)を選択してください。2、髪のクセを直すように、ギザギザの「コーム部分」を使って、まつ毛の根元から毛先にかけてとかしていきます。3、マスカラを塗っていきます。※よりしっかりカールをつけたい場合は、マスカラを塗る前に、「アイラッシュカーラー」(別売)をご使用ください。4、平らな部分「ヒートパネル」をまつ毛の根元に2〜3秒押し当てます。目頭、中央、特に目尻の立ち上げは丁寧に。5、ダマになったり、束になったまつげを、先端のポイントコームで、1本1本整えていきます。下から上に縦方向に束を割くように使うと、セパレートしやすいです。使用後はアーム部分を折りたたみ、収納すると電源がOFFになります。※完全に収納されないと電源が「OFF」になりません。【お手入れ方法】・ヒートパネルについたマスカラは温かいうちにふき取ってください。冷えるとふき取り取りづらくなります。・コームに残ったマスカラや汚れはヒーターが冷えてから付属のブラシでよく落としてください。・コーム部分をお手入れする際は乾電池を取り出してから行ってください。乾電池を入れたままだと、やけどの恐れがあります。・本体の汚れは薄めた中性洗剤を含ませて固く絞った布でふき取ってください。シンナー、ベンジン、アルコール、除光液などの揮発性のものは使用しないでください。