商品掲載数 : 3件

SIPULI(シプリ)/NOVIA|別注シボレザークロスボディショルダーバッグ

【NOVIAについて】豊かな自然に恵まれ、革製品の産地として古くから栄えて来たイタリア中部、アドリア海沿岸に位置するアブルッツォ州で、1965年に創業したバレリ社。バレリ社が2015年より展開するファクトリーブランド「AGATA HANDBAG」。その「AGATA HANDBAG」が日本向けに昨年より展開を始めたのが「NOVIA」(ノヴィア)、ラテン語で「新しい」を意味するブランドです。■素材不規則なシワ模様が魅力の牛革シボレザーに、女性らしいゴールドの金具を配しました。■デザイン「Toast(トースト)」と名付けられたトースター状のバッグをベースに、シプリがスペシャルオーダーを行い、一層ミニマルなデザインにカスタムしたクロスボディバッグ。財布、携帯電話、ポーチなど一式が収納できるちょうど良いサイズ感が魅力です。シプリとNOVIAのダブルネーム商品。バッグ内側に2箇所収納ポケットあり。持ち手は取り外しができ、クラッチバッグとしてもお使いいただけます。■カラー秋らしいオリーブグリーン■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/NOVIA|別注クロコ型押しクロスボディショルダーバッグ

【NOVIAについて】豊かな自然に恵まれ、革製品の産地として古くから栄えて来たイタリア中部、アドリア海沿岸に位置するアブルッツォ州で、1965年に創業したバレリ社。バレリ社が2015年より展開するファクトリーブランド「AGATA HANDBAG」。その「AGATA HANDBAG」が日本向けに昨年より展開を始めたのが「NOVIA」(ノヴィア)、ラテン語で「新しい」を意味するブランドです。■素材牛革にクロコダイルレザーの型押しを施したニュアンスのある質感です。金具はシルバーで統一することでさっぱりとした印象に仕上げました。■デザイン「Toast(トースト)」と名付けられたトースター状のバッグをベースに、シプリがスペシャルオーダーを行い、一層ミニマルなデザインにカスタムしたクロスボディバッグ。財布、携帯電話、ポーチなど一式が収納できるちょうど良いサイズ感が魅力です。シプリとNOVIAのダブルネーム商品。バッグ内側に2箇所収納ポケットあり。持ち手は取り外しができ、クラッチバッグとしてもお使いいただけます。■カラー女性らしいトープカラー。※トープとはフランス語でモグラのこと。グレーがかったブラウンのような色合いです。■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/NOVIA|別注パイソン型押しクロスボディショルダーバッグ

【NOVIAについて】豊かな自然に恵まれ、革製品の産地として古くから栄えて来たイタリア中部、アドリア海沿岸に位置するアブルッツォ州で、1965年に創業したバレリ社。バレリ社が2015年より展開するファクトリーブランド「AGATA HANDBAG」。その「AGATA HANDBAG」が日本向けに昨年より展開を始めたのが「NOVIA」(ノヴィア)、ラテン語で「新しい」を意味するブランドです。■素材ヘビ皮(パイソン)型押しのブラックレザーを大胆に使用。金具はゴールドで統一することでエレガントに仕上げました。単色使いのパイソン柄のため、日常使いにも取り入れやすい仕上がりです。■デザイン「Toast(トースト)」と名付けられたトースター状のバッグをベースに、シプリがスペシャルオーダーを行い、一層ミニマルなデザインにカスタムしたクロスボディバッグ。財布、携帯電話、ポーチなど一式が収納できるちょうど良いサイズ感が魅力です。シプリとNOVIAのダブルネーム商品。バッグ内側に2箇所収納ポケットあり。持ち手は取り外しができ、クラッチバッグとしてもお使いいただけます。■シーズン2020年秋冬商品