商品掲載数 : 5件

INDIVI(インディウ゛ィ)/ギャザー2WAYショルダーバッグ

【DESIGN POINT】トレンド型の巾着をミニマル、モードな雰囲気に仕立てたミニバッグ。ギャザーを寄せたような本体のボディボリュームがポイント。オフホワイト(003)、ブラック(019)は衣料革ライクなレザー見え合成皮革製、ライトグリーン(021)、ブラウン(042)はシャリっとした質感が新鮮な綿混の合繊素材です。【SILHOUETTE POINT】細い丸紐をデザインポイントに華奢に仕上げています。調節可能なアジャスター構造のショルダーで、クロスボディ、肩掛けスタイリングの2WAYでの使用が可能となっています。※ポケット数:内側×2

INDIVI(インディウ゛ィ)/【本革/牛革】レザーミニショルダー

【デザインポイント】シュリンクと呼ばれるシボ感を残した仕上げ方法の本革素材を使用したシンプルなショルダーBAGです。コシの抜けた柔らかな風合いで硬すぎず使いやすい素材感は使用すればするほどさらに馴染む本革ならではの風合いをお楽しみいただけます。表にもポケットをつけたデザインで小さいながら容量もある便利アイテム。アクセントになるロイヤルブルーのカラーはINDIVIならではでお勧め。本物だからこそ映える遊び心をカラバリに加えました。色移りなどを防ぐため、内側は敢えてフェイクスェードにしています。【スタイリングポイント】小さめのアクセントBAGとして合わせるのがお勧めです。特に093カラーは、インパクトあるカラーなのでモノトーンスタイブラウン・グレー系などシックなカラーにあわせるとぐっと引き立ちます。※ポケット数:外側×1

INDIVI(インディウ゛ィ)/【マルチWAY】リネンミックスバック

【デザインポイント】リネンとフェイクレザーのコンビで大人カジュアルな丸みのあるショルダーBAG。トレンドのリネン素材にレザーを掛け合わせることでキレイ目カジュアルな印象のアイテムに。ころんとした丸みのあるシルエットでミドルサイズのBAGデザインです。レザーのポーチ付き。ショルダー部分は取り外し可能。【スタイリングポイント】デニムスタイルなどのカジュアルに合わせれば程よくキレイ目感をプラスしてくれます。オーバーサイズニット合わせでも程よくコーデを引き締めてくれるのでおすすめ。

INDIVI(インディウ゛ィ)/【3WAY】クロスカラーバック

【デザインポイント】2021年秋冬に人気だったバケツBAGの新作です。今期はパーツで微配色を組んだバイカラーで春夏のシンプルなコーデに映えるカラバリになっています。サイズ感や仕様は好評でしたので、継続しています。[3WAY仕様]?@ショルダーをつけてハンドル付けの間のマグネット同士を止めてプレーンなバケツ型?Aショルダーをつけてハンドル横のマグネット同士を止めてチューリップ型に?Bショルダーを外してハンドル持ちに。【スタイリングポイント】キレイ目スタイルからカジュアルスタイルまで幅広く合わせられます。トピックカラーを合わせる際は洋服のスタイルはトーナルにしたり、モノトーンで抑えるなどすると映えて◎。何か一つ同じ色の入った洋服(柄など)を加えると統一感もある上級者コーデに。※ポケット数:外側×2 内側×1

INDIVI(インディウ゛ィ)/【2WAY/A4収納可能】キャンバスショルダー

【デザインポイント】ライン入りのショルダーがアクセントになったシンプルなキャンバスBAG。ランチトートより一回りサイズの大きいミドルサイズです。A4サイズが横方向に入ります。帆布の裏側にPVCを張り合わせているため、ハリがありフォルムを保ちます。口には1か所マグネット付き。ショルダーは取り外し可能です。フロントには「we are connected its beyond the sea.thesame circlethe same the world.」「私たちは海を越えて繋がっている。この同じ輪の中で、同じ世界の中で」というメッセージをプリントしています。【スタイリングポイント】大人カジュアルなスタイリングにプラスするのがおすすめ。トーナルカラーのスタイリングに組み込むことでカジュアルさの中にシックさが出ます。ショルダーのライン使いがスタイリングのアクセントになって◎