商品掲載数 : 4件

THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION(ザ インターナショナルイメージズ コレクション)/Marshmallow Fabric Long Sleeve Yves Saint Laurent(BY Helmut Newton)

1966年に発表されたイヴ・サンローランの 「Le Smoking」 を身に纏った、女優 Vibeke Knudsenをフランス版Vogueのために撮影した一枚。 「Le Smoking」は、意図的に両性的なスタイルで撮影されたこの作品によって、アイコニックな存在まで高められることになりました。屋外での撮影を好んだヘルムートは、夜間の外灯のみを使用してこの写真を撮影しました。ヘルムート自身が14年間暮らしていたパリのマレ地区で、背景には彼の自宅も見ることができます。70年代を席巻したイヴ・サンローランの美学を不朽のものとした作品です。

THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION(ザ インターナショナルイメージズ コレクション)/40/2 Short Sleeve Marilyn Monroe(BY Frank Worth)

ビリー・ワイルダー監督の映画『7年目の浮気』は、マリリン・モンローとの関係性から撮影は困難を極め、最終的にはラストのシーンはロサンゼルスで撮影されました。この時のマリリン・モンローのスカートが風に吹かれているイメージは、50年代の女性のセクシュアル・ムーブメントの象徴となり、ハリウッド女優の写真の中でも最も認知度が高いと言っても過言ではない作品です。最も人気のあるセックスシンボルであるマリリン・モンローを象徴する一枚です。

THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION(ザ インターナショナルイメージズ コレクション)/40/2 Short Sleeve James Dean(BY Frank Worth)

1955年、映画『ジャイアンツ(原題:Giant)』の撮影中に収められた一枚。この作品の撮影一週間後、愛車であるシルバーのポルシェ・550スパイダーでカリフォルニア州を走行中に、24歳という若さで亡くなってしまいます。最初に出演した長編映画でアカデミー賞にノミネートされたのは彼を含めて5人しかおらず、死後二回ノミネートされているのは、ジェームズ・ディーンだけです。彼の遺作となった『ジャイアンツ』撮影中の貴重な一枚です。

THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION(ザ インターナショナルイメージズ コレクション)/40/2 Short Sleeve Elizabeth Taylor(BY Frank Worth)

1955年、映画『ジャイアンツ(原題:Giant)』の撮影中に収められた一枚。ジェームズ・ディーン、ロック・ハドソンと共演を果たしたこの作品では、テキサスの大牧場主のもとに、東部から嫁ぐ女性を演じています。時代に移りゆく30年間のテキサスを描いたストーリー。監督であるジョージ・スティーブンスは、ロック・ハドソンに相手役のレスリーを、エリザベス・テイラーとグレース・ケリーのどちらかで選ばせ、彼女の出演が決まりました。雄大なテキサスの大自然の中撮影に臨む、彼女を捉えた写真です。