商品掲載数 : 20件

SIPULI(シプリ)/オーガニックコットン混 吊り編み裏毛パーカ

■素材オーガニックコットン混のソフトで軽やかな裏毛素材。一般的な裏毛素材ではなく、吊り編み裏毛を使っているため、エアリーな質感と高い耐久性を兼ね備えています。吊り編みとは、旧式の吊り編み機で一本の糸を空気を含むようにあえて甘く丁寧に時間をかけて編み上げ、風合いの良い生地を生み出す編みの伝統技術です。手編みに近い手間が掛かり、今では吊り編み機を扱える熟練の職人は日本でわずか数人。その匠の技で作られる吊り編み裏毛は、洗い込むほどに実感できる豊かな風合い、暖かさ、心地よいフィット感が生まれ、その特性を長期間保ちます。吊り裏毛のコンテンツはこちら《織り・染め・糸》裏毛素材:和歌山県岩出市、ポケットシェル素材:福井県坂井市■デザイン肌着のような心地よい着用感を意識した、ゆとりのあるエフォートレスな長袖パーカ。スポーツウエアからヒントを得た変形ラグランカッティングがポイント。アクセントとしてシェル素材のフラップポケットをあしらい、アウトドアデザインの要素を取り入れています。ゴールドカラーのハトメに、ベースカラーと色味を合わせたグログランテープで上品さを添えています。■カラーベージュ(33)はオートミールトップ(メランジ)とよばれるニュアンスのあるSIPULI別注カラー。少しコントラストをつけたリブと、ブラウンカーキのポケットで配色を効かせています。ブラック(05)はソリッドな表情にゴールドカラーのハトメがクールなワンポイントになっています。■コーディネート同素材のパンツ(品番:37338101)と合わせても部屋着っぽくならず、旬のアスレジャーな着こなしを楽しめます。セットアップスタイルにシプリのコート合わせがおすすめ。ブラック(05)にはキャメルコート(品番:37516331)やライトグレーコート(品番:37516332)、ベージュ(33)にはキャメルコート(品番:37516331)がマッチします。裾がすっきりとまとまるデザインなので、Iラインのマキシスカート(品番:37256325)(品番:37256324)とも好相性です。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/スビンコットン モックネックカットソー

■素材世界で最も繊細なコットンとして名高いスビンコットンを贅沢にも使用した生地。プレーティング天竺と呼ばれるダブルフェイス編みをすることでコシを持たせる手法でお作りしています。表面はガス焼きで表面の毛羽を取り除いたスビンコットンの糸を使用し、裏面は強撚糸を用いてシャリ感を出すことで夏場も着やすい質感に仕上げました。スビンコットンとは、インド南部でのみ栽培されるわずかな生産量の綿花を指し、世界の綿花の中で最も繊細な繊維を持つことで知られています。含有される油量が多く、シルクのような光沢とカシミヤのような肌触りが特徴で、綿花を傷つけないよう収穫は必ず手摘みで行われることも特徴の一つです。《生地》和歌山県和歌山市シプリのものづくりコンテンツ「スビンコットン」はこちら■デザインドロップショルダーや浅めのモックネックなど、シルエットのかわいらしさがポイント。裾サイドのスリットがすっきり感をプラスし、少し長い後ろ裾が軽く広がって腰回りが華奢な印象に見えるデザインです。モックネックと袖口は、身頃と同じスビンコットンのリブ編み立て素材を使用した仕上がり。※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/MVS太番手コットン天竺 ボートネックカットソー

■素材絹のような光沢感を持つアメリカを代表する超長綿スーピマコットンと、タオルに使われるような嵩高さに特徴のあるメンフィスコットンを、空気の渦で糸を紡ぐ空気精紡機にかけて紡いだ太番手の糸を使用。アルデンテパスタのような独特のハリ、コシを備え、毛羽が少なく劣化しにくいクオリティに仕上がるのが特徴です。春秋ベースに長く活躍する適度な厚みを備えた天竺で、何年着てもへたりにくく、肌触りが柔らかくて着心地の良い素材です。製品洗いをして程よいこなれ感を出しています。《生地》和歌山県和歌山市■デザインすっきりスタイリングできるプレーンなカットソー。裾サイドにミニスリット入り。コーディネートに困ったらこの1枚が活躍してくれそうな、合わせるアイテムを引き立てる上質の万能ベーシックアイテムです。ボートネックが女性らしい印象。ロングシーズン着られて何年着てもへたりにくく、幅広く活躍してくれます。裾にブランドのアイコニックなネーム付き。レシートを模した遊び心あるデザインが特徴です。ネーム裏には四か国語で「サンキュー&グッバイ」が記載されています。つけたままご着用ください。(不要な方は取り外してご着用ください)※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[Elama]スビンコットンフライス タートルネックカットソー

■素材滑らかな肌触りが心地よいスビンコットン100%の生地。スビンコットンは、世界に存在する綿花の中で最も繊細な繊維を持ち、含有される油分も多いため、シルクのような光沢とカシミヤのような肌触りが魅力です。綿花を傷つけないよう必ず手摘みで収穫されるのも特徴の一つ。そのスビンコットンを、最も繊維の風合いを楽しむことのできるフライス編みでお作りした、「Elama(エラマ)」シリーズのTシャツです。エラマとは、フィンランド語で「生活」を意味する言葉。人工では作り出すことのできない原材料の純粋な良さを「触って、感じて、着て、生活に取り入れてほしい」という想いから名付けました。《編み》和歌山県和歌山市シプリのものづくりコンテンツ「スビンコットン」はこちら■デザインあえてくたっとさせたロールネック襟が特徴の、長袖のオフタートルネックデザイン。一枚着としてもレイヤーとしても使える汎用性のあるデザインに仕上げました。肌に吸い付くような滑らかな質感が際立つベーシックウェアです。■カラーベーシックなピュアホワイト(01)とブラック(05)、シックなテラコッタ調ブラウン(30)の3色展開。■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/エイジングスーピマコットン モックネックカットソー

■素材表面にはベビー肌着に使われるような熟成された甘撚りのスーピマコットンを使用。通常であれば枯れる前に収穫される綿花を、敢えて枯れるまで生育させてから収穫する熟成工程を経ることで綿花の中に生まれた空気がなめらかな質感を作り出します。しっとりとした質感と膨らみのある肉感が特徴のリバー天竺素材でお作りし、リバーシブル組織の裏面には毛羽のあるカード糸を使うことで、肌に触れる部分には温かみをもたせるようにお作りしました。《編み》和歌山県岩出市 ■デザインニットのような編み立てリブがドッキングされたモックネックのリラックスシルエットプルオーバー。ドロップショルダーや浅めのモックネックなど、シンプルながらも、細かなデザインディテールにまでこだわりが詰め込まれています。後ろのみやや長い着丈で前後差をつけた裾のサイドにはスリットが入り、すっきり感をプラスしています。9分袖丈。※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■カラーグレージュのようなややベージュがかったライトグレー(02)とネイビー(75)の2色展開。■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/エイジングスーピマコットン フレンチボートネックカットソー

■素材表面にはベビー肌着に使われるような熟成された甘撚りのスーピマコットンを使用。通常であれば枯れる前に収穫される綿花を、敢えて枯れるまで生育させてから収穫する熟成工程を経ることで綿花の中に生まれた空気がなめらかな質感を作り出します。しっとりとした質感と膨らみのある肉感が特徴のリバー天竺素材でお作りし、リバーシブル組織の裏面には毛羽のあるカード糸を使うことで、肌に触れる部分には温かみをもたせるようにお作りしました。《編み》和歌山県岩出市 ■デザインフレンチバスクシャツをシプリらしいリラックス感のあるボックスシルエットでお作りしたボートネックカットソー。ロングシーズン着られるベーシックなデザインで幅広く活躍してくれます。インナーの肩紐が見えないマチ付きのデザイン。裾にブランドのアイコニックなネーム付き。レシートを模した遊び心あるデザインが特徴です。ネーム裏には四か国語で「サンキュー&グッバイ」が記載されています。つけたままご着用ください。(不要な方は取り外してご着用ください)※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■カラーグレージュのようなややベージュがかったライトグレー(02)とネイビー(75)の2色展開。■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/オーガニックコットンボーダー天竺 ワイドTシャツ

■素材環境にかける負荷を考慮されて生育されたオーガニックコットン100%の肌着のように柔らかな天竺を使用。太さにムラのあるスラブ調に引かれた糸を使用することでナチュラルな凹凸が生まれ、ニュアンスのある表面があるのが特徴です。スラブ糸ならではのラフな生地感をお楽しみください。《編み》和歌山県和歌山市■デザインゆったりとしたオーバーサイズのボーダーTシャツ。ドロップしたショルダーラインや適度に空いたネックライン、落ち感のあるシルエットにより、メンズライクになりがちなTシャツも女性らしさのあるシルエットに。シプリのシグネチャーデザインでもある、ちょこんと佇む左胸のミニポケットがアクセント。裾にはブランドのアイコニックなネーム付き。レシートを模した遊び心あるデザインが特徴です。ネーム裏には四か国語で「サンキュー&グッバイ」が記載されています。つけたままご着用ください。(不要な方は取り外してご着用ください)※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■カラーシンプルなホワイトベース(01)、マリン感漂うネイビーベース(75)の2色展開。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/オーガニックコットン混メッシュワッフル ワイドTシャツ

■素材幾何学的な格子状の総柄カットアウトを施した、オーガニックコットン混のメッシュワッフル生地。吊り編みに秀でた和歌山県のメーカーに依頼してお作りしました。《編み》和歌山県岩出市■デザイン環境にやさしいオーガニックコットンを用いた、ゆとりのあるオーバーサイズのメッシュTシャツ。自然環境との共生を唱えたフィンランドを代表する建築家「アルヴァ・アールト」と、彼の建築に息づく審美眼にインスパイアされた今季のコレクションを代表する1枚。アルヴァ・アールトが設計を手掛けた建築物「Viipuri Library / ヴィープリ図書館」の格子状の窓がイメージソース。シャツやノースリーブ、キャミソールとの、軽やかなレイヤードをお楽しみになれるアイテムです。リブに切り替えたクルーネックが旬でカジュアルなアクセント。裾にブランドのアイコニックなネーム付き。レシートを模した遊び心あるデザインが特徴です。ネーム裏には四か国語で「サンキュー&グッバイ」が記載されています。つけたままご着用ください。(不要な方は取り外してご着用ください)■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[Elama]スビンコットンフライス ボートネックTシャツ

■素材ずっと触っていたくなるような滑らかな肌触りが心地よいスビンコットン100%の生地。スビンコットンは、世界に存在する綿花の中で最も繊細な繊維を持ち、含有される油分も多いため、シルクのような光沢とカシミヤのような肌触りを特徴とします。綿花を傷つけないよう必ず手摘みで収穫されるのも特徴の一つ。そのスビンコットンを、最も繊維の風合いを楽しむことのできるフライス編みでお作りした、シプリのこだわりをご体感いただける生地「Elama(エラマ)」。エラマとは、フィンランド語で「生活」を意味する言葉。人口で作り出すことのできない自然物でしか作り出せない純粋な良さを「触って、感じて、着て、生活に取り入れてほしい」という想いから名付けました。《編み》和歌山県和歌山市シプリのものづくりコンテンツ「スビンコットン」はこちら■デザインコンパクト過ぎないすっきりしたシルエットが映える、日常使いを意識したシンプルなデザイン。ボートネックと四分袖で、大人の女性らしい上品なテイストを持たせました。良質な素材の風合いが引き立つプレーンな1枚です。背中裏面にプリントネーム入り。■カラーベーシックなホワイト(01)とブラック(05)、シックなテラコッタ調ブラウン(30)の3色展開。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/MVS太番手コットン天竺 ロールアップTシャツ

■素材絹のような光沢感を持つアメリカを代表する超長綿スーピマコットンと、タオルに使われるような嵩高さに特徴のあるメンフィスコットンを、空気の渦で糸を紡ぐ空気精紡機にかけて紡いだ太番手の糸を使用。アルデンテパスタのような独特のハリ、コシを備え、毛羽が少なく劣化しにくいクオリティに仕上がるのが特徴です。春秋ベースに長く活躍する適度な厚みを備えた天竺で、何年着てもへたりにくく、肌触りが柔らかくて着心地の良い素材です。製品洗いをして程よいこなれ感を出しています。《生地》和歌山県和歌山市■デザイン1枚で決まるリラックス感のあるオーバーサイズのカットソー。裾のサイドにミニスリット入りで、横から見るとAラインフレアのこなれシルエット。裾の前後差も効いて、腰回りが華奢な印象に見えるデザインです。前裾だけウエストインするなどアレンジしやすいのも特徴。適度に空いたネックラインや、ドロップショルダーの落ち感のあるパターンにより、メンズライクになりがちなTシャツも女性らしさのあるアイテムになっています。ゆったりとした五分袖は、ロールアップ風仕様でスタイリングのワンポイントに。何年着てもへたりにくく、長く活躍してくれます。裾にブランドのアイコニックなネーム付き。レシートを模した遊び心あるデザインが特徴です。ネーム裏には四か国語で「サンキュー&グッバイ」が記載されています。つけたままご着用ください。(不要な方は取り外してご着用ください)※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[Elama]スビンコットンフライス ラウンドVネックTシャツ

■素材ずっと触っていたくなるような滑らかな肌触りが心地よいスビンコットン100%生地。スビンコットンは、世界に存在する綿花の中で最も繊細な繊維を持ち、含有される油分も多いため、シルクのような光沢とカシミヤのような肌触りを特徴とします。綿花を傷つけないよう必ず手摘みで収穫されるのも特徴の一つ。そのスビンを、最も繊維の風合いを楽しむことのできるフライス編みでお作りした、シプリのこだわりをご体感いただける生地「Elama(エラマ)」。エラマとは、フィンランド語で「生活」を意味する言葉。自然に由来する本質的な良さを「触って、感じて、着て、生活に取り入れてほしい」という想いから名付けました。《編み》和歌山県和歌山市シプリのものづくりコンテンツ「スビンコットン」はこちら■デザインコンパクト過ぎないすっきりしたシルエットが映える、日常使いを意識したシンプルなデザイン。ラウンドしたVネックで爽やかに、身頃とひと続きのフレンチスリーブでミニマルな表情に仕上げました。良質な素材の風合いが引き立つプレーンな1枚です。背中裏面にプリントネーム入り。■カラーベーシックなホワイト(01)とブラック(05)、シックなテラコッタ調ブラウン(30)の3色展開。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[Luomu]オーガニックコットン天竺 スローガンワイドTシャツ

■素材スムースでさらっとした涼感のある肌触りが特徴の、シプリのオリジナルオーガニックコットン天竺「Luomu(ルオム)」。原料には、スビンコットンの生育地「タミールナドウ州」で栽培される超長綿「DCH-32コットン」を使用。大量の薬剤を使うことなく、モンスーン気候下で最も天然に近い方法で栽培され、人間と地球にやさしいエココットンとして知られる原料です。和歌山のニッターの協力のもと、糸の撚りやゲージに至るまで特注の依頼をしてシャリ感、清涼感がありながらも透けにくいオリジナルのハイゲージ天竺を作成しました。《生地》和歌山県和歌山市「Luomu」(ルオム)Luomuとは、フィンランド語で「オーガニック」のこと。和歌山県のニッター、ヤマヨテクスタイルの協力のもとインドにおける紡績から国内の撚糸、ゲージに至るまでをシプリが依頼したオリジナルのオーガニック素材に【Luomu】の名称をつけています。■デザイン身幅も袖もゆったりした、ややオーバーサイズのTシャツ。ドロップショルダーのルーズシルエット。フロントにはSIPULIが大切にしている持続可能なものづくりに向けて、森林伐採による環境問題を考えるスローガンをプリントしています。※同型、プリント違いのTシャツ(品番:37878108)の展開もございます。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[ULTIMA] San Joaquin Cotton ボーダーバスクシャツ

■素材[ULTIMA(ウルティマ)]は、カルフォルニアのサンホーキンバレーの雪解け水で育った貴重なアップランド種(綿花の品種)の原綿を、通常よりも時間をかけた工程で紡績した高品質のサンホーキン綿のことを指します。綿の不純物を取り除く際に、ローラージンと呼ばれる旧式の機械を使うことで、綿繊維にダメージを与えず精紡を行っています。そのため、綿花そのものの柔らかさと光沢のある表面感が特徴になっています。引き揃え天竺と呼ばれる糸を2本並べて編み上げた肉厚の素材感のため、長いシーズン着用可能な生地に仕上げているのも特徴です。《生地》和歌山県和歌山市■デザインシンプルながらもゆとりあるボックスシルエットに仕上げ、シャツやタートルネックカットソーなどとの重ね着も可能な先染ボーダーカットソー。素材による自然な光沢が綺麗なバスクシャツ風デザインで、どんなアイテムとも合わせやすく着回ししやすいアイテムです。左脇下にちょこんと付いたSIPULIのタグもポイントです。■カラーピスタチオグリーンxグレーの(グレー・03)、ネイビーxホワイトの(ネイビー・75)の2色展開です。■シーズン2021年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[Lotus] Suvin Cotton Plating Jersey モックネックカットソー

■素材世界で最も繊細なコットンとして名高いスビンコットンを贅沢に使用した生地。プレーティング天竺と呼ばれるダブルフェイス編みをすることでコシを持たせる手法でお作りしています。表面はガス焼きで表面の毛羽を取り除いたスビンコットンの糸を使用し、裏面は強撚スーピマコットンを用いてシャリ感を出すことで夏場も着やすい質感に仕上げました。スビンコットンとは、インド南部でのみ栽培されるわずかな生産量の綿花を指し、世界の綿花の中で最も繊細な繊維を持つことで知られています。含有される油量が多く、シルクのような光沢とカシミヤのような肌触りが特徴で、綿花を傷つけないよう収穫は必ず手摘みで行われることも特徴の一つです。《生地》和歌山県和歌山市シプリのものづくりコンテンツ「スビンコットン」はこちら■デザインドロップショルダーや浅めのモックネックなど、シルエットのかわいらしさがポイント。裾サイドのスリットがすっきり感をプラスし、少し長い後ろ裾が軽く広がって腰回りが華奢な印象に見えるデザインです。モックネックと袖口は、身頃と同じスビンコットンのリブ編み立て素材を使用した仕上がり。20SSモックネックカットソー(37818109)の同デザイン、色違いです。同素材でショートプルオーバー(37822106)、フルレングスワンピース(37832106)をお作りしています。※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■カラーサンドベージュ(ベージュ・33)と、サックス(73)の2カラー展開です。■シーズン2021年春夏商品[Lotus]についてLotus(ロータス)とは生地メーカーAgirlsによってオリジナル開発された生地名のことです。

SIPULI(シプリ)/[Lotus] Suvin Cotton Plating Jersey ショートプルオーバー

■素材世界で最も繊細なコットンとして名高いスビンコットンを贅沢に使用した生地。プレーティング天竺と呼ばれるダブルフェイス編みをすることでコシを持たせる手法でお作りしています。表面はガス焼きで表面の毛羽を取り除いたスビンコットンの糸を使用し、裏面は強撚スーピマコットンを用いてシャリ感を出すことで夏場も着やすい質感に仕上げました。スビンコットンとは、インド南部でのみ栽培されるわずかな生産量の綿花を指し、世界の綿花の中で最も繊細な繊維を持つことで知られています。含有される油量が多く、シルクのような光沢とカシミヤのような肌触りが特徴で、綿花を傷つけないよう収穫は必ず手摘みで行われることも特徴の一つです。《生地》和歌山県和歌山市シプリのものづくりコンテンツ「スビンコットン」はこちら■デザイン切り替えデザインとポケット使いがマリンテイストを感じさせるプルオーバーカットソー。身頃と袖周りがゆったりとしたリラックス感のあるデザインながら、素材に由来する生地のきれいな光沢によってカジュアル過ぎずにお召しいただけます。同素材でモックネックカットソー(37812106)、フルレングスワンピース(37832106)をお作りしています。※製品洗いのためサイズに個体差がございます。■カラーサンドベージュ(ベージュ・33)と、サックス(73)の2カラー展開です。■シーズン2021年春夏商品[Lotus]についてLotus(ロータス)とは生地メーカーAgirlsによってオリジナル開発された生地名のことです。

SIPULI(シプリ)/[ULTIMA] Heavy Cotton Jersey ラグランスリーブTシャツ

■素材[ULTIMA(ウルティマ)]は、カルフォルニアのサンホーキンバレーの雪解け水で育った貴重なアップランド種(綿花の品種)の原綿を、通常よりも時間をかけた工程で紡績した高品質のサンホーキン綿のことを指します。綿の不純物を取り除く際に、ローラージンと呼ばれる旧式の機械を使うことで、綿繊維にダメージを与えず精紡を行っています。そのため、綿花そのものの柔らかさと光沢のある表面感が特徴になっています。引き揃え天竺と呼ばれる糸を2本並べて編み上げた肉厚の素材感のため、長いシーズン着用可能な生地に仕上げているのも特徴です。《生地》和歌山県和歌山市■デザイン70年代のスポーツウェアをアイデアソースにしたラグランスリーブTシャツ。裾は敢えてリブに切替え、ダブルで仕上げているのがポイントです。袖丈を長めに調整することでマニッシュなデザインながら女性でも着やすいサイズ感に仕上げています。■カラーキャメル(ベージュ・33)オリーブ(モスグリーン・53)ネイビー(75)の3色展開です。■シーズン2021年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[ULTIMA] Heavy Cotton Jersey ロールアップTシャツ

■素材[ULTIMA(ウルティマ)]は、カルフォルニアのサンホーキンバレーの雪解け水で育った貴重なアップランド種(綿花の品種)の原綿を、通常よりも時間をかけた工程で紡績した高品質のサンホーキン綿のことを指します。綿の不純物を取り除く際に、ローラージンと呼ばれる旧式の機械を使うことで、綿繊維にダメージを与えず精紡を行っています。そのため、綿花そのものの柔らかさと光沢のある表面感が特徴になっています。引き揃え天竺と呼ばれる糸を2本並べて編み上げた肉厚の素材感のため、長いシーズン着用可能な生地に仕上げているのも特徴です。《生地》和歌山県和歌山市■デザイン1枚で決まるリラックス感のあるオーバーサイズのカットソー。裾のサイドにミニスリット入りで、横から見るとAラインフレアのこなれシルエット。裾の前後差も効いて、腰回りが華奢な印象に見えるデザインです。適度に空いたネックラインや、ドロップショルダーの落ち感のあるパターンにより、メンズライクになりがちなTシャツも女性らしさのあるアイテムになっています。ゆったりとした五分袖は、ロールアップ風仕様でスタイリングのワンポイントに。どんなコーディネートにも合わせやすく、着回しの出来る、シプリ定番型のTシャツです。アクセントカラーを用いた色違いのTシャツ(37862202)もお作りしています。■カラーホワイト(01)ブラック(05)の2色展開です。■シーズン2021年春夏商品

SIPULI(シプリ)/[ULTIMA] Heavy Cotton Jersey ロールアップTシャツ

■素材[ULTIMA(ウルティマ)]は、カルフォルニアのサンホーキンバレーの雪解け水で育った貴重なアップランド種(綿花の品種)の原綿を、通常よりも時間をかけた工程で紡績した高品質のサンホーキン綿のことを指します。綿の不純物を取り除く際に、ローラージンと呼ばれる旧式の機械を使うことで、綿繊維にダメージを与えず精紡を行っています。そのため、綿花そのものの柔らかさと光沢のある表面感が特徴になっています。引き揃え天竺と呼ばれる糸を2本並べて編み上げた肉厚の素材感のため、長いシーズン着用可能な生地に仕上げているのも特徴です。《生地》和歌山県和歌山市■デザイン1枚で決まるリラックス感のあるオーバーサイズのカットソー。裾のサイドにミニスリット入りで、横から見るとAラインフレアのこなれシルエット。裾の前後差も効いて、腰回りが華奢な印象に見えるデザインです。適度に空いたネックラインや、ドロップショルダーの落ち感のあるパターンにより、メンズライクになりがちなTシャツも女性らしさのあるアイテムになっています。ゆったりとした五分袖は、ロールアップ風仕様でスタイリングのワンポイントに。どんなコーディネートにも合わせやすく、着回しの出来る、シプリ定番型のTシャツです。ベーシックカラーを用いた色違いのTシャツ(37852202)もお作りしています。■カラーライトグレー(02)レッド(10)ライトグリーン(62)の3色展開です。■シーズン2021年春夏商品

SIPULI(シプリ)/Organic Cotton Mix Mesh Waffle リラックスTシャツ

■素材前身頃の素材は幾何学的な格子状の総柄カットアウトを施した、オーガニックコットン混のメッシュワッフル生地。吊り編みに秀でた和歌山県のメーカーに依頼してお作りしています。後ろ身頃は白無地の天竺素材にし、前身頃とドッキングさせ異素材で組み合わせています。《編み》和歌山県岩出市■デザイン布帛別布に大胆なグラフィックをプリントし、前身頃にドッキングした、スタイリッシュなデザイン。一枚でその日のスタイルが決まる、デザインに富んだTシャツに仕上がっています。Tシャツにプリントされている「viel kerran 」という言葉は、フィンランド語で「もう1回」という意味です。同素材で、グラフィックの異なるTシャツ(37892108)をお作りしています。■カラーホワイト(01)の1色展開です。■シーズン2021年春夏商品

SIPULI(シプリ)/Organic Cotton Mix Mesh Waffle リラックスTシャツ

■素材前身頃の素材は幾何学的な格子状の総柄カットアウトを施した、オーガニックコットン混のメッシュワッフル生地。吊り編みに秀でた和歌山県のメーカーに依頼してお作りしています。後ろ身頃は白無地の天竺素材にし、前身頃とドッキングさせ異素材で組み合わせています。《編み》和歌山県岩出市■デザイン布帛別布に大胆なグラフィックをプリントし、前身頃にドッキングした、スタイリッシュなデザイン。一枚でその日のスタイルが決まる、デザインに富んだTシャツに仕上がっています。Tシャツにプリントされている「viel kerran 」という言葉は、フィンランド語で「もう1回」という意味です。同素材で、グラフィックの異なるTシャツ(37882108)をお作りしています。■カラーホワイト(01)の1色展開です。■シーズン2021年春夏商品