商品掲載数 : 49件

HELIOPOLE(エリオポール)/raspail 【別注】ランダムボーダープルオーバー

異なるピッチで遊び心を効かせたボーダーカットソー。今回エリオポールのためだけに別注。ラグランシルエットでゆとりを持たせたデザインで大人のフレンチカジュアルが叶います。襟ぐりは前後Uネックになっており、少し抜けた雰囲気がどこか女っぽい1着。【raspail】「raspail(ラスパイユ)」は、セーヌ川の南、パリの14区にある、中世からの古い街並みと現代のモダンな建築物に彩られた町の名前。この町の風景からインスピレーションを受け、飽きのこないベーシックとモダンテイストを併せ持つコレクションを展開しています。

HELIOPOLE(エリオポール)/シルケットレギュラーTシャツ

『艶やかで着心地抜群!シルケットレギュラーTシャツ』糸にシルケット加工を施したしなやかさと、光沢がとても上品な定番Tシャツはマストアイテム。こだわりの綿100%素材は着心地抜群です。シルケット加工とは、糸の毛羽立ちを薬剤で焼き切り、まるでシルク生地のようなつやとしなやかさを持たせる加工のことです。ジャケットのインナーとしても最適です。

HELIOPOLE(エリオポール)/ドロップショルダーTシャツ

『ゆったりシルエットが心地よい!ドロップショルダーTシャツ』全体的にゆとりのあるドロップショルダーオーバーサイズのシルエット。広めにとった肩幅は程よくドロップしトレンド感のあるシルエットに。ミニマルなデザインで着回しやすいシルエットになっています。しっかりした素材なのでトレーナー感覚でお召しいただけます。※手洗い可能

HELIOPOLE(エリオポール)/raspail カットソーワンピース

薄手のカットソー時で、チュニック感覚でお召しいただくワンピース。思いっきりボリュームのある袖にゴムを入れ、パフスリーブにしたデザインやマキシロングでリラックスムード漂うワンピース。下にニットパンツ、レギンス、スカートなどを重ね着して楽しめる一枚です。***** raspail /ラスパイユ *****「raspail(ラスパイユ)」は、セーヌ川の南、パリの14区にある、中世からの古い街並みと現代のモダンな建築物に彩られた町の名前。この町の風景からインスピレーションを受け、飽きのこないベーシックとモダンテイストを併せ持つコレクションを展開しています。

HELIOPOLE(エリオポール)/ウエストベルトポンチタートルプルオーバー

『ポンチ素材の頼れるプルオーバー』ウエストに太めのリボンが付いているウエストマークがポイントのプルオーバー。ワイドパンツに合わせると、バランスが取れます。ポンチ素材で伸縮性がよく着心地抜群。秋冬に頼れるトップスです。※手洗い可能

HELIOPOLE(エリオポール)/シルケットコットン天竺タンクトップ

『エリオポール定番のシルケット素材のタンクトップ』テレコとは違う天竺ならではのしっかりしたフィット感で、1枚でも着られるベーシックなタンクトップです。

HELIOPOLE(エリオポール)/ウール圧縮ビッグロングTシャツ

『バランスが絶妙なリラックス天竺T』ジャストな着丈に、ややゆとりのあるシルエットがバランスの良いデザイン。ウール天竺のTシャツなので温かくお召しいただけ、秋に丁度良いトップスです。

HELIOPOLE(エリオポール)/MAJESTIC FILATURES ラメプルオーバー

レーヨンポリウレタンで伸縮性抜群。柔らかなカットソー。ラメ仕様で、チラッと見えたときにもサマになるインナーです。*****MAJESTIC FIRATURES/マジェスティック・フィラチュール*****1989年Roland ChellyとFranck Elliaの2人によって、フランス・パリでスタート。2人は着心地・肌触りにおいて究極のTシャツを作ろうと立ち上がり、仕立屋を家業とする家の出身のローランドの服作りの経験と、薬学について研究していたフランクならではの素材探求をものづくりに生かしていきました。耐性があり、柔らかく、贅沢な高品質の材料を選択し「第二の皮膚」であるこだわりのカットソーを作り出し、次第にトップメゾンのカットソー製造も請け負うことになります。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS BAMBOO PRINT TOP W/BACK PLEAT

バンブープリントを施したジャージ素材を使用したトップス。素材にはレーヨンジャージー素材を使用。さらっとした肌触りが心地良い素材です。落ち感が生まれやすい素材なので、縦のラインが強調されすっきりとした印象に。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS REFINE JERSEY TOP S/BACK DETAIL

温度調整機能のある素材「Outlast(アウトラスト)」を使用したトップス。暑すぎず、寒すぎない理想の快適環境を作り出してくれる機能素材「Outlast(アウトラスト)」。Outlastを使用したことでロングシーズン着用いただけます。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS REFINED JERSEY TWISTED SKIRT

『深みをつけるデザインが光る、ツイステッドスカート』くつろぎ感あるリファインドジャージー素材にデザインのスパイスを効かせたロングスカート。ハイウエストで女性らしく、裾にはツイストデザインをほどこした印象的なシルエットです。モダンでドレッシーな演出が技ありなアイテムです。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS TENCEL CARDIGAN

軽くなめらかなテンセル素材を使ったオープンカーディガンです。Tシャツの上にさらっと羽織るだけでもエレガントに見える優れもの。後ろ身頃はウエスト位置で切り替え、ギャザーを寄せて分量感を出しています。手元や首の後ろをカバーできるデザインなので紫外線対策にもおすすめ。さらっとしていて蒸れにくく、快適に着用できます。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS LONG DRESS

ネックをややハイネック+プリーツを取ったことで華やかな印象のトップス。ネックの後ろにボタンを配し、バックスタイルにも気を使ったデザイン。やや肩にかかるスリーブで程よいボリュームを持たせ、二の腕をすっきりとした印象に。ウエストインするとボリュームのあるスカートやワイドパンツなどもバランス良く着こなせます。素材はさらりとした肌触りで落ち感のあるレーヨンジャージー素材。スムースな肌触りでストレスフリーで着用いただけます。ジャージー素材ながら、ドレープが美しく出る素材でリュクス感がありきちんとした印象。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS LONG DRESS

『旅行や日常のリラックスシーンに欠かせない逸品』シックなフラワープリントが気品を放つロングドレス。すっきりとしたVネックの上半身からウエスト切り替えになっていて、広がるギャザーシルエットがレディムード満点。さらりと滑らかな素材はシワにもなりにくく、旅行や日常のリラックスシーンに欠かせない逸品です。

HELIOPOLE(エリオポール)/シャイニーテレコボートネックプルオーバー

『定番テレコインナーは、ペールトーンでご用意』ソフトな風合いが心地よいテレコ素材のTシャツは長袖と半袖をご用意しました。程よいフィット感のシルエットなので1枚で着ても決まり、インナー使いとしても活躍。シンプルなので着まわしやすく、ワードローブに何色か備えておくと重宝すること間違いなしです。

HELIOPOLE(エリオポール)/ビッグZIPパーカー

『簡単な羽織としても大活躍!ビックジップパーカー』前明きタイプのBIGパーカー。大きなカンガルーポケットやコロンとしたフードなどディティールポイントはそのままに、ゴールドZIPや引手のリボンでブラッシュアップしました。前後の長さをアシンメトリーにしてバランスを取っているのもポイント。簡単なハオリとしてもスタイリングに取り入れやすく、万能に使えるアイテムです。

HELIOPOLE(エリオポール)/スムースビッグTシャツ

『スムースボンディングシリーズ。ビッグTシャツ』定番的なボンディング加工シリーズ。ビッグTシャツは袖を捲って着ても可愛い一枚。カジュアルなTシャツを上品に着たければこちらがオススメです。※手洗い可能

HELIOPOLE(エリオポール)/スムースクルーネックプルオーバー

『スムースボンディングシリーズ。クルーネックノースリーブ』毎年定番ボンディング加工シリーズ。その中でも断然人気のノースリーブを今年もご用意。裾が広がってストレスレス、とても涼しく過ごせる一枚です。※手洗い可能

HELIOPOLE(エリオポール)/HOPE C/NT-SH

柔らかい素材感が心地よくきれいな色味のカットソーです。薄手のカットソーは年中活躍します。

HELIOPOLE(エリオポール)/MAJESTIC FILATURES リネンクルーS/S

メインでもインナーとしても着回しが可能なクルーショートスリーブ。リネン素材を使用したさっぱりと爽やかな着心地が今シーズンにマッチします。程よくフィット感のあるシルエットが女性らしさを引き立て、旬のボリューム系ボトムとも好相性です。***** MAJESTIC FILATURES/マジェスティックフィラチュール *****1992年パリに生まれたMAJESTIC FILATURES。 今までにないオリジナルなカットソーのミニコレクションを作ろうと、新しい糸とその組み合わせを研究、開発したことにより誕生したブランド。 出来上がった糸はフランスの工場で編まれ生地となっている。 研究を重ねた素材で有名デザイナーとのコラボレートも多数行っています。

HELIOPOLE(エリオポール)/MAJESTIC FILATURES リネンVネックS/S

タイムレスで愛用できるベーシックデザインが魅力の Tシャツ。程よくコンパクトなシルエットにすっきりしたVネックで仕上げた女性らしいデザイン。さっぱりとした肌触りのリネン混素材使用した、夏場でも快適な着心地が決め手に。***** MAJESTIC FILATURES/マジェスティックフィラチュール *****1992年パリに生まれたMAJESTIC FILATURES。 今までにないオリジナルなカットソーのミニコレクションを作ろうと、新しい糸とその組み合わせを研究、開発したことにより誕生したブランド。 出来上がった糸はフランスの工場で編まれ生地となっている。 研究を重ねた素材で有名デザイナーとのコラボレートも多数行っています。

HELIOPOLE(エリオポール)/バックツイストプルオーバー

フロントはシンプルに魅せつつバックのツイストが目を奪うプルオーバー。シルケットコットン素材の柔らかな質感とラインを拾わないフォルムで着心地が良いです。きれいめな風合いのため、オフィスなどきちんとなシーンにも対応できます。

HELIOPOLE(エリオポール)/糸シル度詰め天竺ドルマンプルオーバー

シルケットをかけて表面のきれいな見え方のジャージ素材を使用したドルマンプルオーバー。シンプルなデザインは合わせるものを選ばずデイリーユースに活躍します。

HELIOPOLE(エリオポール)/ギザリヨセルテレコクルーネックプルオーバー

『ほどよいフィット感で華奢なシルエットを演出』上品な光沢感で肌触りがよく、細かいリブがカジュアルすぎないスタイリッシュな印象のクルーネックプルオーバー。後ろが長めなサイドスリットがポイント。

HELIOPOLE(エリオポール)/Letroyes ERIC

上品な素材感でボディーにフィットする美しいシルエットが特徴のジップアップカーディガンです。 シルエットはタイトでも締め付ける感触がなく、見た目も柔らかです。

HELIOPOLE(エリオポール)/MAJESTIC FILATURES ヴィスコースレーヨンプルオーバー

カットソーブランドのこだわりが詰まった生地は着心地抜群で、とろんと柔らかな素材は一度着ると脱ぎたくなくなる心地良さがあります。

HELIOPOLE(エリオポール)/HOPE One Tee

コットン・レーヨンの滑らかな素材が際立つ、シンプルなデザインが魅力のTシャツ。広めに開いたネックと、裾のラウンドカットが女性らしいシルエットを演出します。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS Water Color top TIEDYE

肌ざわりが良いジャージー素材のカットソー。ショルダーや二の腕が目立ちにくいスリーブの変化球Tシャツ。手軽にトレンド感を取り入れられるタイダイ染めは着こなしの主役に。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS Shlfide Dye l/s loose tee

ルーズなシルエットと長め着丈でボーイズ風に。ロングスカートなどフェミニンなアイテムとも相性が良く今らしいバランスが完成します。

HELIOPOLE(エリオポール)/ダンボールニットフーディー

『ヌケ感のある着こなしを叶える大人フーディ』ほどよく広がるAラインシルエットで、ヌケ感のある着こなしを叶える大人フーディ。パーツをワントーンで仕上げたベーシックなデザインは、日々のワードローブに重宝すること間違いなし。パンツはもちろんスカートにも合わせやすくコーディネート力抜群のアイテムです。*モデル着用はサンプルのため、ベージュに関して衿元のハトメとヒモが異なります。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS Smooth Supima Jersey big tee

コットン100%のカットソーは適度に張りがあり、肌に密着しすぎず美しいシルエットに。

HELIOPOLE(エリオポール)/Letroyes SERGE-COTTON BOAT NK BORDER

ボートネックのバスクシャツはサイズ感で着こなしを楽しんで頂けるよう、コンパクトな2サイズと、オーバーサイズな4サイズの2サイズを展開しています。

HELIOPOLE(エリオポール)/MAJESTIC FILATURES ヴィスコースS/S

MJESTIC FILATURES定番のヴィスコースのカットソーです。肌触り、着心地抜群な生地感でコーディネートに安心感を与えてくれます。

HELIOPOLE(エリオポール)/MAJESTIC FILATURES シルクタッチコットンS/S

肌触り、着心地抜群なMJESTIC FILATURESのカットソーです。生地感でコーディネートに安心感を与えてくれます。ピッタリ目のサイズ1とゆったりと着ていただけるサイズ2の展開です。

HELIOPOLE(エリオポール)/スーピマ度詰裏毛ビッグラグランプルオーバー

スーピマコットンに特殊加工を施した、落ち着きのある光沢感と薄さ、ハリ感のあるきれい目裏毛です。かなりゆとりのあるボディ、ラグランスリーブ。スリーブ下は前後差のあるスリット開きにして、着用した時に動きのある立体的なシルエットが出るようにしています。袖丈は九分丈にしているので袖口まわりのアクセサリーとのバランスも良いです。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS S/S pockeet tee

透け感の出づらいやや地厚のコットンを使用したTシャツ。胸ポケットと広めの身幅でこなれた印象に。ポップなカラー展開で明るい気分に。*****three dots/スリードッツ*****L.A.生まれのthree dotsは、フィットとクオリティを追求したプレミアム カット&ソーが原点。ブランド名とロゴには、pure (シンプルで洗練されていること)、effortless(自然体でいられる気持ちよさ)、luxury(最高の素材からくる上質感)の3つの意味が込められています。

HELIOPOLE(エリオポール)/ロイヤルキールポンチビッグドルマンT

平面的なドルマンスリーブですが、ゆったりしたサイズ感が自然に肩に丸みを出し、女性らしいシルエットを作ります。光沢感のあるポンチ素材なので肩や脇にダブルステッチを施しポイントにしています。同素材のスカートとセットアップで着ていただいても今年らしいバランスになります。

HELIOPOLE(エリオポール)/コットンスムースビッグTドレス

袖口、裾をボンディングして縫い目のないすっきりした仕様にしています。生地にハリ感がありゆったりした身幅は肌離れがよくストンと落ちるので自然なドレープが作れます。ポイントに両サイドに深めスリットが入っています。1枚で着ていただくことはもちろん、シルエットを選ばず様々なボトムとあわせていただいてもバランスが良いです。

HELIOPOLE(エリオポール)/コットンスムースビッグTシャツ

袖口、裾をボンディングして縫い目のないすっきりした仕様にしています。生地にハリ感がありゆったりした身幅は肌離れがよくストンと落ちるので自然なドレープが作れます。前と後ろの着丈に差をつけて着ていただいた時に後ろに抜けて見えてバックにニュアンスをつくつことができます。同素材のパンツとセットアップで着ていただくと今年らしいバランスになります。

HELIOPOLE(エリオポール)/コットンスムースモックネックノースリーブ

裾をボンディングして縫い目のないすっきりした仕様にしています。裾は前後差をつけアウトで着ていただいても重くならず、またインすることもできるバランスになっています。モックネックは程よくゆとりがあり今年らしいオーバーサイズのトップスとあわせていただくときちんと感とリラックス感がマッチしたコーディネイトができます。

HELIOPOLE(エリオポール)/ハリジェンヌクルーネックノースリーブ

『ショルダーフォールドがポイントのカットソー』素材特融の上品な光沢感がポイント。肩幅を大きくしたことにより小顔効果UP。気になる二の腕もカバーできるカットソーです。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS GRAPHIC TEE2

「TRUNK HOTEL」の壁画等で知られるアーティスト、スズキタケシさんのアクリル画をプリントしたグラフィックTシャツ。フロントの大きなロゴがスタイリングのアクセントに。やや地厚の生地は透けにくく、ゆったりとしたシルエットは着心地も抜群です。神奈川生まれ。17 才で四谷セツモードセミナーにて長沢節に学ぶ。90 年代後半から銀座月光荘面材店で個展を開催。2003 年バリにて活動。帰国後東京を中心に活動を開始。アートを愛し、酒を愛し、音楽を愛する。***** three dots/スリードッツ *****L.A.生まれのthree dotsは、フィットとクオリティを追求したプレミアム カット&ソーが原点。ブランド名とロゴには、pure (シンプルで洗練されていること)、effortless(自然体でいられる気持ちよさ)、luxury(最高の素材からくる上質感)の3つの意味が込められています。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS GRAPHIC TEE1

一年のほとんどを海で過ごすという写真家、芝田満之さんのアートワークを使用したグラフィックTシャツ。海やサーフィンを愛する同氏の生み出す作品は透明感にあふれ、見る人の心をリラックスさせてくれます。写真集「CALLING THE SEA(コーリング・ザ・シー)を題材にしたグラデーションが美しい風景写真をプリントに。やや厚手の生地は着心地が良く、デイリーユースに大活躍です。<芝田満之 MITSUYUKI SHBATA>1955年生まれ、葉山在住。ロマンティックで情緒的な写真はサーフィン界のみならず、様々な分野から支持され、広告を中心に雑誌のエディトリアルや映画・CMなどの映像も多数手掛けている。代表的な作品集に「Daze」マリン企画、「Lei」ワールドフォトプレス、「カイマナヒラの家」集英社文 「SUMMER BOHEMIANS」「saltwater sky」 Bueno Book's、などがある。映画では近年多くの国際映画祭に招待された「コトバのない冬」の撮影を手掛けた。生活のベースはあくまでも海、そしてサーフィンであるという姿勢は変わらない。***** three dots/スリードッツ *****L.A.生まれのthree dotsは、フィットとクオリティを追求したプレミアム カット&ソーが原点。ブランド名とロゴには、pure (シンプルで洗練されていること)、effortless(自然体でいられる気持ちよさ)、luxury(最高の素材からくる上質感)の3つの意味が込められています。

HELIOPOLE(エリオポール)/BRAND-MAJESTIC FILATURES-ITA ヴィスコースL/S

**** MAJESTIC FILATURES/マジェスティックフィラチュール *****1992年パリに生まれたMAJESTIC FILATURES。 今までにないオリジナルなカットソーのミニコレクションを作ろうと、新しい糸とその組み合わせを研究、開発したことにより誕生したブランド。出来上がった糸はフランスの工場で編まれ生地となっている。 研究を重ねた素材で有名デザイナーとのコラボレートも多数行っています。

HELIOPOLE(エリオポール)/THREE DOTS HerritageKnits

一枚はもちろん、重ね着でもインナーとしても着用できるシンプルなTシャツは様々なスタイリングに対応。***** three dots/スリードッツ *****L.A.生まれのthree dotsは、フィットとクオリティを追求したプレミアム カット&ソーが原点。ブランド名とロゴには、pure (シンプルで洗練されていること)、effortless(自然体でいられる気持ちよさ)、luxury(最高の素材からくる上質感)の3つの意味が込められています。

HELIOPOLE(エリオポール)/杢ツイルタンブラープルオーバー

透け感のない薄手のソフトな生地で、自然なシワ感とツヤ感があり上品な素材です。 インアウトのどちらもスタイリングしやすく、オン・オフどちらにも合わせやすいので デイリー使いに活躍します。 袖口の折り返しが腕を細くみせてくれます。

HELIOPOLE(エリオポール)/Mutuals COTTON NANO SHEER PO

ナノシア加工(生地の表面に通気性を保ちながら水分が裏面で拡散し、汗ジミが目立たなくなる特殊加工)と、ピュナクチュール加工(超長綿のスムース素材にしなやかな風合いと上品な光沢を出す加工)を施しています。上品質と、優れた機能を合せ持ち、長い日本の夏を快適に過ごすために開発された素材です。身幅が広く、前後差のある着丈は、近年のボトムイン・前裾だけ入れる・裾を出すという全スタイルに対応型。袖は肘下の長さで、お好みの丈にロールアップするのがお勧めです。初秋のダークカラーのアイテムにも合わせられるようなロゴ色とブラウン色をチョイスし、真夏から秋まで長くご利用いただけます。

HELIOPOLE(エリオポール)/GATHER NS PULLOVER

表面加工を施しており、毛羽立ちが抑えられ更に肌離れ感が良い素材です。また、加工でハリ感が加わり、ギャザーも落ちすぎず適度な広がりが出て美しいシルエットをつくっています。レーヨンの微光沢が大人っぽさを際立たせ、ノースリーブから見える腕も細見えするデザインとなっております。

HELIOPOLE(エリオポール)/Manhattan Trafic 1971 HP LIMITED

60〜70年代にアメリカに滞在したフォトグラファー小林昭氏の写真をプリントしたフォトT。今シーズン、HELIOPOLEがピックアップした写真は1971年に撮影されたGeorge Washington BridgeをNew JerseyからManhattanへ渡る際に撮られたもの。道路は車で混雑しているものの、目の前には青空が広がり、未来への希望が広がるようなイメージの1枚です。しっかりとした生地で着心地が良く、デイリーユースにぴったりです。<小林昭>1940年、東京生まれ。1968年に写真家として独立し、1969年からカリフォルニアのベニスビーチを拠点にアメリカをキャンピングカーで旅しながら創作活動を続ける。1974年帰国後、「小林昭写真事務所」を開設し、広告写真、雑誌、エディトリアルファッションに携わりながら、現在はサーファーとしてサーフィン雑誌などの写真と文の執筆活動の他、写真集の制作活動などをする。