商品掲載数 : 5件

suadeo(スアデオ)/【Herdmans】クラシックバイオスラブビッグシャツ

ボタンを留めても、背抜きにしても&タイトシルエットでもビッグシルエットとも好相性でコーディネートしやすく、長めの着丈と大きめのポケットもポイント。トレンド感ある大き目のフラップポケットをフロントに配置し、シンプルなデザインながら程よい存在感を楽しめる一着。肩の綺麗な落ち感でリラックス感のある大人な雰囲気を楽しめます。

suadeo(スアデオ)/【ne Quittez pas】コラボ カットワークブラウス

【デザイン】後ろのリボンでギャザー分量と空きを調節できるデザイントップス。身頃のパイピングも凝っていて細見えポイントです。盛夏に最適で、大人の女性の魅力を引き出すように適度な肌見せにも最適な1枚です。【素材】ヌキテパオリジナルのカットワーク生地を使用。【ne Quittez pas】インドの手仕事の温もりが醸し出すオリエンタルなムードを基調として、高揚感を高めるカラーリング、四季を通じて心地よい素材感、身体と服の間に生まれるゆるやかな空気感を大切にしています。世代を超えて自由なファッションを楽しむ女性に寄り添うスタイルを提案します。世界中の旅先で出会う色彩や質感が醸し出す空気感やムード(=Accents)をインスピレーションとし、インドの手仕事を通して一つのコレクションに集約した(=Curation)デイリーウェア。

suadeo(スアデオ)/【洗える】コットンリネンBIGワークシャツ

【デザイン】羽織にもなる真夏まで着られるコットンリネンのオーバーシルエットシャツ。前後差のある緩めのシルエットでこなれ感がでます。差し色のミントグリーンとベーシックなカーキの2色展開【素材】リネン55% レーヨン45% リネンの涼しさとレーヨンのドレープ感を両方ミックスした素材感。洗いざらして経年変化を楽しめます。

suadeo(スアデオ)/【洗える】エアリーブロードボリューム袖ブラウス

【素材】ポリエステル100%【デザイン】・スッキリとしたV開きのデザインでネックラインをスッキリとした印象に仕上げてくれます。タックインすることで、お袖のボリューム感がさらに引き立ち、どんなボトムとも相性抜群の絶妙な着丈も嬉しい一着。・ボリュームたっぷりの袖デザインが女性らしいブラウス。・落ち感のある素材でスッキリ見せながらも、体型を拾わないゆったりとしたシルエットでデイリーに着ていただける1枚。・程良い透け感の軽やかなしわになりにくい素材。ホームケアも可能でお手入れが簡単なのでデイリーに活躍します。・袖口がゴム仕様なので、袖をまくることもできます。袖のボリューム感の変化が楽しめます。・袖に施したレースが甘さをプラスします。

suadeo(スアデオ)/【大和屋シャツ店コラボ】アルヴィ二社製ビッグシルエットシャツ

【デザイン】長いシーズンでお使いいただけるベーシックなワイドシャツ。上半身が華奢に見えるシルエットにこだわりました。少しボタンを開けて、抜いた着こなしも可能です。また羽織るだけでも十分な存在感のあるシャツです。【生地】ALBINI(アルビニ)は1876年創業のイタリア3大生地メーカーのひとつ。ALBINIの傘下には英国で誕生したシャツ生地メーカー、トーマスメイソンやディビッドジョンアンダーソンも抱え、こんにちでは世界最高峰の老舗シャツ生地ブランドとなっています。今回は、最高級のギザ87エジプト綿糸で作られた、厳選された生地を使用しています。ギザ87はナイルデルタの肥沃な土地で育ち、その驚くべき繊維長と高度な輝きなどの並外れた特徴をもつており、洗うたびに白度が増し生地に元の絹のような質感を復元してくれます。ギザ87はクラシックシャツの重要な高品質の1つです。【縫製・仕様】インターロックではなく縫いにこだわり、本縫いにし、うちあわせを男前に、襟カフスの飾りミシンは、コバステッチをシンプルにして背中プリーツにはループ付きのクラシック仕様。ボタンには天然白蝶貝を使用しています。【大和屋シャツ店】1876年、横浜の弁天通に日本最初の「シャツ屋」を開業。当時の創始者が、「White Shirt」を「ワイシャツ」と聞き間違えたことから日本のワイシャツが発祥したとも言われている。大正時代には、銀座、神戸のほかニューヨーク、中国の天津に支店を持つまで発展、ラフカディオ・ハーンや、32代米国大統領となるフランクリン・D・ルーズベルトも顧客だった。現在も各界の著名人に愛されて続けるオーダーメイドシャツの先駆者的存在。