商品掲載数 : 3件

松野屋(マツノヤ)/ワラの鍋敷き(大)

新潟・佐渡の職人が、ワラを手で編んで仕上げる素朴な鍋敷き。土鍋や鉄鍋と合わせて使いたい、古きよき和の逸品です。ドーナツ型なので、底が丸い鍋でもしっかり安定。使わないときはキッチンに置いておくだけでも絵になって、まわりの空気がほっこりとなごみます。大、中、小の3サイズあり。土ものの土鍋との相性は抜群。価格も手ごろだから、ひとつ持っていると重宝するはず。新潟県でひとつずつ職人の手で編み上げられた鍋敷き。「うちでは、鍋のままど〜ん、とテーブルに出す料理が多いので、頼れる鍋敷きは必需品。柔らかい素材の方が安定感があるし、素朴なデザインも好き」と、コウさん。小さいサイズは鉄瓶にもぴったりです。

松野屋(マツノヤ)/ワラの鍋敷き(中)

1945年創業、老舗の荒物問屋が扱うワラの鍋敷き。熟練した技術と美しく揃った編み目に加え、クッション性がある安定感のある作り。壁やフックに掛けられるループ付きで、使わないときにもおしゃれに収納できる。中サイズは直径約19?pで鍋やケトルに、小サイズ(商品コード074403)は直径約14.5?pでポットや急須にと、サイズ違いで揃えても使いやすい。

松野屋(マツノヤ)/水草の鍋敷

弾力性と耐久性に優れたタイの水草で編んだ模様が、素朴な風情漂う鍋敷き。しっかりと厚みを持たせたつくりは安定感があり、軽くて丈夫なので日常に気兼ねなく使えます。使わないときは壁のフックにひっかけて、場所を取らずに収納できるのも嬉しいポイントです。