商品掲載数 : 3件

marjour(マージュール)/PONTE GOWN

なめらかで軽いのにジャケットの様なきれいめな雰囲気を持ったポンチ素材をたっぷり使ってガウンに。ロングカーディガンともいえる軽い着心地。普段の外出にはもちろんですが様々な日常のシーンにも。とても着心地がよくカジュアルな素材なのでワンマイルウェアとして、スーパーマーケットやお散歩など近場の出掛けにTシャツ、デニムにさっと羽織って。お気に入りすぎてインナーのシャツの裾がよれていたらウエスト紐で前を閉じて結んでしまえばOK。ばったり誰かに会ってしまっても安心(笑)そのウエスト紐はバイカラーになっていて、チャコールグレー系の色味ですがあまりみない暖かみのあるウォームグレー。中間色と組み合わせる事で絶妙なまとまり感を出しています。ゆったりとしたラインなので中にニットを着る事もできます。8月後半〜10月、春にも着る事もできるようにある意味季節感のないベーシックな色味に。ベーシックなのでマフラーをまいたりして柄物の小物を足してもコーディネートとしてまとまるのもポイント。ホームクリーニングができウエスト紐ごと洗濯機で洗えて、掛けて干しておけばノーアイロンでも着られるくらいシワが付きにくいです。(ロング丈ですが座ったりしてもシワになりにくいです)伸縮性がある事で座っておしりの下で踏んでしまってもあまり突っ張り感も感じにくいです。同様に肩回りも楽ちんです。※2022.4.8 原材料の高騰により価格を改定させていただきます

marjour(マージュール)/BONDING SHORT COAT

もちっとした感触で軽くてカジュアルなスウェットのような感覚で羽織れるのにシルエットや細かなデザインで大人な雰囲気に見せてくれます。ちょうどヒップを隠す着丈でさらにとても足を長く見せてくれて着痩せして見せてくれてスタイルカバー。パンツスタイルはもちろんですが、スカートに合わせても可愛いんです。柄スカートやサテン素材のプリーツや今期のトレンドのマーメイドのような裾に広がりのあるシルエットのスカートが特におすすめです。素材自体がとても軽やかで着心地が楽なので、少し寒くなってきて体に力が入って肩が凝ってしまうような時期にもストレスになりません。裏地がなく、ふんわりとしたシルエットなので中に少し厚手のニットを着ても着膨れずすっきりと着られます。ノーカラーなのでタートルを合わせてもいいし、マフラーを巻いても。トレンド色が強すぎないので長く着て頂けます。着用時期は9月〜11月中旬頃まで、それから春先の2月〜4月上旬頃まで。11月下旬〜1月くらいまでの真冬の時期は厚手のニットやインナーダウンなどを着用するのがおすすめです。

marjour(マージュール)/4WAY TRENCH COAT

ベージュの部分は袖がなくベストとして使えます。黒の部分はカットソーでとても軽く伸縮性のある素材。それぞれ単体で使えます。袖がないのでとても軽い着心地。ベストはかなり素材にこだわっていてハリのある高級感のある素材を選んでいます。コットン系の素材ですがハリがあるのでくたっとするよりは裾や襟部分も綺麗にピンとしています。ブラックのボレロ部分は逆に落ち感があって揺れる素材。異素材を配色で組み合わせてデザインしています。デザインだけでなく着心地も普通のトレンチコートよりも軽く、ベストとして使えるのが最大の特徴になっています。季節を感じさせない色味を選んで春先だけでなく初夏や秋にも。