商品掲載数 : 8件

SIPULI(シプリ)/コットンサッカー ショップコートワンピース

【ナチュリラ春号】2020年3月20日発売掲載■素材エコフレンドリーなイタリアのミル(織場)、ルイジ・ザニエリ社に依頼をした生地を使用。シプリ別注カラーのクラシックな先染めコットンサッカーです。サラッとした凹凸のある表面と、軽い着心地が特徴です。製品洗いをしてソフトに仕上げています。ルイジ・ザニエリ社は、再生原料の活用や太陽光発電の採用、工場排水の汚濁物質の除去など、地球環境に配慮したメーカーとして、2018年にGRS(Global Recycle Standard)の認証を受けています。ボタンは天然の色合いが特徴のナットボタンを使用。《織り・仕上げ》イタリア トスカーナ州プラトー■デザイン元来ワークコートとして着用されていたヴィンテージのショップコートがイメージソース。ソフトで女性らしいニュアンスのある生地を用いてロング丈にすることで、コートとしてもワンピースとしても楽しめるアイテムにアレンジしました。付属のベルトを前で締めればワンピース風に、後ろでとめれば春らしいライトアウター風に着こなせます。裏地なし。■カラーオフホワイト(01)、ライムグリーンx白のストライプ(62)の2色展開。■コーディネートワイドシルエットのデニム(品番:37338304)と合わせたシックなスタイルや、同素材のガウチョパンツ(品番:37338301)でセットアップとしてスタイリッシュにまとめるのもおすすめです。■シーズン2020年春夏商品

SIPULI(シプリ)/ハイツイストナイロン ノーカラーミリタリーコート

■素材撥水仕上げのハイツイストナイロンシェル素材。合繊産地の北陸でも屈指の高密度織物メーカーとして知られる第一織物の開発素材「ORDICS(オルディクス)」にシプリが別注カラーをつけたもの。強撚糸を使用した高級感のある軽量な薄手の生地で、シルクのようなマットなツヤ感、ドレープ性、シャリ感、スムースな肌触りが特徴です。撥水性を備えているのでレインコートとしてもお使いになれます。合繊素材ならではのお手入れのしやすさもポイントです。《産地》福井県坂井市■デザインM-65アメリカ陸軍ユニフォームをデザインソースに、シルエットや素材感を変えることで現代的かつ女性らしく表現したノーカラーの比翼コート。ややオーバーサイズ気味のリラックスシルエットと、さらっとしたドレープ性の融合がポイント。柔らかなラインを描くドロップショルダーなど、ワークウエアのような強さの中にも女性らしさが同居しています。ウエストをドローコードで絞るのもおすすめです。■カラーカーキ調のベージュと、深みのあるグリーンの2色展開。■コーディネートワイドシルエットのパンツや、ロング丈のスカートに合わせるとSIPULIらしいスタイルに。

SIPULI(シプリ)/Organic Cotton Wool Gabardine ケープデザインコート

■素材スビンコットンの生育地インド南部、タミル・ナードゥ州で収穫された繊細なオーガニックコットン「DCH-32」とハリ感に優れたアルゼンチン産オーガニックウールを掛け合わせたシプリオリジナルの先染めシャンブレーギャバジン生地。上質なドレープ感と、秋冬らしいしっかりとした密度感を併せ持った素材です。仕上げにエアータンブラー仕上げと呼ばれる空気の圧力をかける仕上げを行うことで、ふっくらとした生地感に仕上げているのも特徴です。※オーガニックウールとは、過去3年以上農薬などの化学肥料に晒されていない牧草地で育った羊から収穫されるGOTS(Global Organic Textile Standard)基準に基づいた羊毛のことを指しています。《織り》愛知県津島市 《仕上げ》愛知県一宮市■デザインややリラックスしたシルエットと特徴的なデザイン襟が付いたケープ風マックコート。裾に向かってゆるやかに広がるAラインシルエットがポイント。シャンブレー生地で仕立てているため、動くと見え方が変化する色合いも特徴です。春先や秋口などの少し肌寒さのある時期には一枚で、冬場にはインナーダウンなどと合わせてお召しいただくのがおすすめです。キュプラ100%の裏地付き。※実物はサンプルに比べて、腰ポケットの位置が6cmほど上になります。■カラーベージュxサックスブルーの掛け合わせでニュアンスを持たせたベージュ(33)、セージグリーンxサンドで表現したカーキ(54)の2色展開です。■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/Roving Yarn Tweed スタンドカラーダブルコート

■素材ロービングヤーンとは、手編み糸や手芸でよく見られるウールを引き揃えた甘く撚られた太番手の糸のこと。羊毛本来の温かみが残る手芸糸のような風合いと北欧家具の柔らかなカラーパレットを掛け合わせたオリジナルツィードは、尾州産地にロービング糸の紡績からお願いをしてお作りをしています。オーストラリア産の繊細なSuper140sウールとSuper120sウールを特注の比率でブレンドし、太番手1/4番に挽いた糸を用いて織り上げられた贅沢なツィードは、とてもなめらかな質感に仕上がっています。先染めならではの綾目風と手芸品のような風合い、シプリらしい柔らかなカラーリングが綺麗にマッチした素材です。■デザイン緩やかな丸みを描くコクーンシルエットのスタンドカラーオーバーコート。リラックスしたシルエットのため、肩幅はやや大きめのお作りとなっています。縫製は国内テーラード工場で行い、内ポケットが付いた本格的な仕上がりにしました。温かみのある明るく優しい色合いが、冬の装いに華を添えてくれます。総裏仕立て。表面左右腰ポケットあり。■カラーほんのり赤みを加えたオレンジ(20)とミントグリーンのようなきれいな色合いのライトグリーン(62)の2色展開です。■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/Cotton Cashmere Corduroy ビッグカラーオーバーコート

■素材世界屈指の紳士服地メーカー、そしてファッションブランドとして名高い「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)」。高品質のウール原料しか取り扱わないことでも知られているメーカーですが、唯一展開するコットンクオリティ「CASHCO(カシコ)」のコレクションの太畝コーデュロイにシプリがカラーのオリジナルオーダーを行いました。いわゆる「コーデュロイ=重い」という考えを覆す生地の軽さ、そして上品な光沢を纏ったなめらかなパイルが特徴です。〈生地産地:イタリア ピエモンテ州 ビエラ〉■デザインあえて大きめの襟にデザインしたリラックスシルエットのオーバーコート。ゆとりをもたせたショルダーラインですが、国内テーラード工場で仕立てているため、しっかりとした作りになっているのもポイント。タイムレスなステンカラータイプのデザインなので、トレンドに流されず長く愛用頂けるアイテムです。左右の胸辺りに内ポケットがついた、総裏仕立てとなっています。■カラーキャラメルのような色味のベージュ(33)とチョコブラウン(ダークブラウン・35)の2カラーでの展開となります。■シーズン2020年秋冬商品[コート着用画像あり]ファッション誌から美容誌まで幅広い雑誌のモデルとして活躍する比留川游さんへインタビューを行ったコンテンツ「SIPULI RUOKALA /シプリ食堂」はこちら

SIPULI(シプリ)/[Onibegie] Puffed Polyester リバーシブルライナーコート

■素材小松マテーレの特許技術「ONIBEGIE (オニベジ)」によって、ライス染料(お米のもみ殻)で染め上げたオリジナル軽量素材に、大柄なひょうたん柄で中わたをキルティングした素材を表面に使用。仕上げに撥水加工を施しています。裏面には、リサイクルウールやアクリルを主原料としたエコボアを使用しています。リラックスしたサイズ感でデザインされたアウターは、パーカなどカジュアルなアイテムとの相性が良いです。■デザインモッズコートという名前で有名な「M51」ヴィンテージコートのライナーを参考にデザインした環境配慮型のリバーシブルライナーコート。表面はひょうたん型のキルトがポイントのベーシックなデザイン。裏面のボアを表にして着ると、両肘の内側にオニベジ素材のパッチディテールがアクセントとなっています。表面にも裏面にもポケットがついているのも嬉しいポイントです。■カラーライス(お米のもみ殻)染料を使用したやわらかな色味が特徴のベージュxエクリュ色ボアの1色展開。ボタンは天然の優しい色味が特徴のナットボタンを使用しています。■シーズン2020年秋冬商品

SIPULI(シプリ)/Cotton Nylon Technical Gabardine モッズコート

■素材「テクニカルギャバジン」と呼ばれるポリウレタンコーティング加工(撥水加工)がなされたコットンナイロン生地をOlmetex(オルメテックス)社にてオーダーしました。《生地》イタリアロンバルディア州コモ[Olmetex(オルメテックス)社について]1954年に創業された、スイス国境に近いロンバルディア州コモに位置するコート生地を中心に生産を行っているメーカー。自社織場を持ち、積極的な技術投資による最先端の生地加工で知られています。■デザインマリンパーカーのディティールを盛り込んだモッズコートデザイン。メンズらしさと女性らしさが同居した普段使いに取り入れやすいデザインのコートに仕上げています。ウエスト部分をドローストリングにし、シルエット調整が可能なデザインとなっています。早春〜春先、秋にも着用可能なしっかりした素材感のアイテムです。裏地なし、一重仕立て。■カラータン※1のような淡い茶色(ベージュ・33)と赤みの強いダークピンク(ピンク・12)の2色展開です。※1、皮革のなめしに用いるタナム(またはタンナム。オークの樹皮のこと。)にちなみ、英語の色名として用いられるようになった。■シーズン2021年春夏商品

SIPULI(シプリ)/Crushed Nylon Shell フーデッドブルゾン

■素材1893年イタリア、ロンバルディア州で創業した老舗のファブリックメーカー「LIMONTA(リモンタ)」と小松マテーレがコラボレーションして出来たナイロン100%の素材です。繊細なシワ感が特徴の加工を施すことで非常にソフトな風合いとなっています。また、仕上げに撥水加工を施し、日常使いとして便利なスペックをプラスしました。黒色の糸に染色を施している為、陰影があり、深みのある色合いに仕上がっているのも特徴です。《生地産地》イタリア 《染め》石川県能美市※撥水加工について、レインコートと同様の撥水性はございません。■デザインミリタリーパーカのECWCS(エクワックス)をアイディアソースに、軽くコンパクトに仕上げたフーデッドブルゾンです。ミリタリーテイストのメンズライクなデザインに柔らかな素材を使用することで、女性らしさが出るようにお作りしました。また、あえて縫い代を表に出るようにし、製品洗いを施すことでパッカリングさせる等、ディテールにもこだわったアイテムです。裏地なし。同素材でパンツ(37332303)をお作りしています。■カラーベージュ(33)、ライトグリーン(62)の2色展開です。■シーズン2021年春夏商品